スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使のあらすじ。にぃ。

天使のお話、あらすじの2回目です。

    天使の花はしご(7~13 のあらすじ)

 

今回最後のお仕事となった牧師さんのタマシイ。

それを収める現場をフィズに見られてしまった天使。

では、時間を一週間ほど戻して、二人の出会いから 話をしましょうね。

 

フィズには、結婚の約束をした人がいました。

そのガルドという青年は、見た目と同じくこころも美しいのでした。

でも、過労から命を落してしまったのよね。

そのタマシイは天使の始めてのお仕事だったわね。

フィズは本当に独りぼっちになってしまったの。

でもその時はまだ、天使の存在に気付いていなかったの。

 

さて、ガルドが亡くなった次の朝。

天使は無邪気な好奇心から、フィズの様子を見にいきます。

驚いたことにフィズは、花屋の店を開けていました。

この街を取り仕切るグレンドリン伯爵から頼まれた、花束を作るためでした。

フィズに思いを寄せ、強引にでも我が物にしたがっているグレンドリン伯爵。

でも、フィズは伯爵が大嫌い。

過労で亡くなったフィズの父親も、元をただせば伯爵様のせい!?

伯爵が花を乱暴に扱ったのを見て、

怒った天使が頭を叩き、追い返します。

その様子をフィズが見て言いました。「天使なの?」

 

こうして二人は出会いました。

その日から、天使はジュリと呼ばれ、

フィズの家の裏庭の世話を手伝うことになります。

そこは一年中、たくさんの花々が咲き乱れる、不思議な花園でした。

代々伝わる、決して枯れることの無い井戸に、何か秘密があるようですよ。

 

それから2日後、庭の水遣りをしていたとき、

天使がいきなり慌てたように出かけていきました。

フィズにも内緒の、お仕事です。

でも今度のタマシイは輝きかたが弱くて、

見つからないのです。

しるしの雲は、タマシイの状況があまり良くない事を告げています。

もしこのまま見つけてもらえずに、その光を失ってしまったら、

哀れなタマシイは、待ち構えている悪魔の手に落ちてしまいます。

そればかりか、失敗した天使も、地獄行きは免れられないでしょう。

あせりにあせる天使。

さあどうなるのでしょう。

次回のお話(13)は、この続きからですね。

お楽しみにねっ。

 

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

天使のあらすじ。いちっ。

えめるのお話の部屋です。

   あらすじのご要望にお答えして、まとめてみるね。

 

   天使の花はしご(1~7の途中までのあらすじ)

 

天使がお花畑で花の鎖を編んでいました。

でも、天国で作るのとは勝手が違って、上手くできませんでした

天使は見た目5,6歳の女の子。お仕事で地上に降りてきたんです。

数日前から、花屋の17歳の少女フィズと一緒に住んでいます。

フィズは、普通の人には見えないはずの天使が見えちゃう、

不思議な目を持っているの。

天使のお仕事は、天国に行く予定のタマシイをガラス玉に収めて、

運び屋うさぎに無事に手渡すことです。

 

ある夜のこと。

今回のお仕事で最後になる牧師さんのタマシイを、

何とか無事にガラス玉に納めた天使でしたが、

なんと、秘密のお仕事の現場を、フィズに見られてしまったの。

 

フィズには、ガルドというフィアンセがいました。

休みなく働いた疲れからか、仕事中に急死してしまった、若く美しいガルドのタマシイ。

それを天国に送ったのが、この天使の最初のお仕事だったのね。

その事を、フィズは知らなかったんだけど、

牧師さんのタマシイを収める天使を見たときに、分かってしまったんですね。

フィズの家に帰らず、天子はどこかに飛び去っていきました。

 

はい。ここから、時間を戻しますよ。

でも、今日はここまでにしましょ。

次回のあらすじは、天使の初めてのお仕事、ガルドのタマシイのお話からね。

 

人気ブログランキングへ

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。