スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪かニャ。

んにゃー。爪? えめるは自然体で生きている半ネコだけど、
短いのニャ。長いと気持ち悪くなるのね。おえ。←違う
だけど短くしちゃうとね、
小さい爪なもんだからね、マニキュアが似合わないのね。
だから塗らないのね。ちっともお洒落ネコじゃないのね。
それに、たまーに塗るとね、爪が窒息しそうだから。ぐるじーっ。

でも、器用なオテテなのよ。
あーんなこともこーんな事も、出来ちゃうんだからっ。すごい?
え? ニャに? ……あ、それはちと難しいかニャ。
あぃ? ニャンですって? ……それも……んー? 時間掛かってもいい?
はぇ? だ、だからにゃね、そういうのはやりたくニャイだけだもんっ……もん?
^?ω?^ あれ?

そ、そんでねっ。
薄いからね、磨きすぎると折れ曲がったりするのね。
ネイルクリームでお手入れしなくちゃ。ぬりぬり。



王様もね、短いのね。訳があって。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ヒトリゴト
ジャンル : 小説・文学

えめると王様。

 ココロのだーりんエメル王様。

いつも一緒にいてくれてありがとニャね。

 

 トイレに入っているとき、ドアのところで待っていてくれるのはいいけど、

ドア、閉められませんニャ……。

しかも真面目な顔して監視するの、やめてもらえませんかニャ?

恥ずかしいニャよ。

 

 お風呂に入っていると、ガラス越しに王様のりりしいお姿。

座って無言の「私をお入れなさい」アピールはいいけど、

いつからそこに居たのニャね? ビックリするよ?

 入ってきていきなり排水溝でおトイレは困りますニャ。

気分台無しですから……。

 ふたの上に乗って箱座り姿。むっふぅ。可愛いですニャね。

前足突っ込んで、お湯かき混ぜてくれるのニャな?

いい湯加減ニャよ。ありがと。

あっ! そのびしょびしょのまま廊下に出ニャイでーッ!

 

王様。もうちょっとこのままギュッとさせてにゃね。

えめるも牙、我慢するから。

あと10秒だけ……。

いたたたたっっ! だめだ、5秒でギヴ。あー腕に穴開いちゃった。

 

王様っ。ラヴっ。

続きを読む

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

おうさまニャっ。


FC2トラックバックテーマ  第854回「あなたが抱きしめたいものは?」

エメル王様猫のがっしり筋肉質なごわっとかたーいけどしなやかーな

身体をギュぎゅっとニャね。

んで、かまれるのニャね。あうっ。

さらに前足で押しのけられた拍子に爪が、ガリッとニャね。んぎっ。

おうさまー。もっと優しくしてほしいのニャけどぉ。

ま、仕方なかろう。

続きを読む

テーマ : (●´∀`●)
ジャンル : 日記

夏の終わり?ソリャあなた。


FC2トラックバックテーマ  第801回「どんなときに夏の終わりを感じる?」

  

ソリャあなた。夏の終わりといえば「毛」でしょ。

抜け毛が増えたなって感じたときです。

今、ビクついた人。あとでコメント欄に来なさいね。

  

毛の生え変わり。  

ネコだからね。生え変わるわけよ。

短いちょっとゴワッとした毛から

冬仕様のもっふりモアモアな毛にね。

  

うちの王様は、ブラッシングが大好きで大嫌い。

ナニ言ってんのッ!?

いいの、これで合ってんの。

「ここまでは許そう。あ、もそっと強く……うむ。

 だがこの先ちょっとでもラインを超えようものなら……ぁぁあ嗚呼ッ!!」

イテテテ。かまれました。

体に線が引いてあるらしいよ。

王様だけに見える線がね……。

  

顔辺りが特にいいそうでして、

「そこそこ……ああもうっ、もっと強くなんだからっ」

目を細めてあたまをグイグイ押し付けてきます。

顔からおでこ、耳の前を通ってほおの辺りへ。

「もっともっとぉ……はあぁ……うっとり無我夢中~ ^´д`^ 」

なんだって(笑)

  

私も、その姿にすっかり萌えーなわけで、

よしよし、こうかな? ここかな? これでどーだ?

と、王様の幸せをさらに深めようと頑張るわけです。

目的はもちろん、無駄な抜け毛を漉(す)き取ることですから、

頭の先からしっぽの先まで、

全身くまなくやってあげたいんです。

でも、ここから先は絶対にダメ! 

ッていわれちゃうんだよね……。

ああん、もうちょっとぐらい、いいじゃん?

  

そこで秘密兵器、コロコロ。粘着シートのコロコロ。

これがまた取れすぎるくらいよく取れるんですよ。

ずいぶん先だけど、春先の抜け毛の多い季節にやってみて。

ひと転がししたシート、笑えるから~~~(^▽^)

もさもさの毛が、シートに余すところなくびっしりと突っ立っています。

毛先を切りそろえる前の出来の悪い、絨毯ですっ。

  

王様、実はブラシよりこのコロコロがお気に入りなの。

じっとして 「むーーーーー」 って顔しているんだけど、

奥底に言いようのない喜びが滲んでいるのよね。

だからまた、頑張っちゃうんです。

コロコロ……こっちもコロコロ……

……ひっくり返しておなかもコロコロ……

あー、ほんと、王様ってカワイイッ。

  

えめると王様、恋人同士みたいでしょ?

テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
ジャンル : 日記

王様ねこ。

お久し振りニャね。

今日は、王様ネコの可愛いところを一つだけ、教えちゃうニャ。

一緒に食卓に着きたがるところ。

テーブルにえめるお手製のおいし~いものを並べていると、

いつの間にかテーブルの上に座って、見ている。

でもね。キャットフードしか食べたことニャイから、

人間の食べ物はほとんど食べたがらないの。

だからわたしも安心です。

お刺身と海苔だけはうるさくするけど。

それでも盗み食いはしない、紳士なネコなの。

それで、家族全員テーブルに付くときまで、

テーブル上の自分の《席》に座って、(もちろん椅子もあるんですよ)

しっかり待っていてくれるんです。

王様のご飯はキャットフードで先に済んでいるから、きっと余裕なの。

そして、全員(王様込み)揃ったところで「いただきま~す」

王様は礼儀正しく、

ちゃんと一人分あいたテーブル上からみんながマナーを守っているかどうか、

目を光らせているの。

そして、たまに匂いをかいで目を細めたりしているのニャ。

食べたいのかな? と思って焼き魚をちょこっとあげると

(エメル王様用のちいさなお皿があります。猫用じゃないよ)

気のない顔してフンフンってして、一応口をつけてみるけど、

それが大抵の場合、

「んー。おまいらこんなん食べてんの? ぼくの口には合わないな」

って感じです。

さて、ここからが王様の高貴なところ。

たまにお刺身だったりする。

好物だからといって、目を盗んで食べるマネは決してしません

食事が始まるまでは目の前のごちそうに手をつけないで

我慢している。

ついうっかり誘惑に駆られて、手(前足)に体重移動させて、

前のめりで匂いをかいでも、

私が「まだだめだよ」といえば、

大人しく引き下がるんです。

ううんー。可愛すぎる~。

食事が始まって、だれかにおすそ分けで、

小さな一切れを自分のお皿に乗せてもらうまで、

《ねえ、まだっ? まだなのっ?》って感じで待っていてくれるの。

ん~~。可愛すぎるんだよ、王様は~~~。

ね?高貴なネコでしょ?

今日はここまで。

んじゃね。

 

テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
ジャンル : 日記

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。