伝わる

うとうとしていたら夢をみた

こんな声がきこえた

「ネクトンはどうなんでしょう」




なんだそれ

ネクトン検索

鳥の換毛期の栄養補助材らしいよ


あぁそうか

近くに小鳥を売るお店があったな

そこから流れてきた思念をキャッチしたのかもしれない




スポンサーサイト

宇宙人二人目


夢の中で出会った人、宇宙人だと断定はできないのですが

一連の不思議系の夢に出てくる人たちの仲間だと思うので

このタイトルにしました


彼はおじさんぽい姿をしていました

ちょっと頭髪の毛が涼しげwで短くさっぱり七三わけで

ベージュ系のコートを着ていて身長は160ちょいくらいの感じで

とっても優しい雰囲気でした


私が乗るべき電車の駅の構内で

彼が私を待っていてくれたのですが思いがけず現れたその姿を見たときに

ものすごく嬉しかったんです

知らない人なんだけど、

夢の中では彼が夢先案内人のような人だとわかっていました


もう本当に、ジーンと感動したんですね

ああ、誰かが待っていてくれるって、こんなに嬉しいものだったんだなって

初めて知ったって言うくらいの気持ちでした

いえ、実際に初めて感じた嬉しさだったかもしれません


人を待たせて申し訳なく思うことの多かった私ですけど

以前は結構な遅刻魔ダメネコだったんですけどすみませんごめんなさい


そして、申し訳なく思うだけじゃなくて、もっと素直に感謝したらよかったのね

ありがとう。ごめんなさい。ありがとう。ありがとう。








えっと、でね

ただ、誰かが待っていてくれる

そのことに心の底から輝くような想いで感動しちゃったのですが

どうも夢の中では、一つ一つの感情が、クローズアップされるようですw



続きを読む

その人は宇宙人ふたたび(一人目)


美少女うちゅうじんとの1度目は

爆弾のようなものを持って追いかけられたって話を以前しましたけど

2度目は、それから数年後、2012年の初冬あたりに見ました


田舎家に続く道を彼女の後を追って走る夢でした

彼女は、こっちよ、という感じで時々後ろを走るわたしを振り返りながら

颯爽と走っていました

その行き先が、家ではなくて田んぼだとわかりました



彼女は何年も前の夢の人だときがついたのは、しばらく後だったと思います

この時の夢では、わたしが行くべき場所を教えてくれたのでしょうか

あの時間その場所でじっと待っていたら

彼らと逢えたのでしょうか……


次のチャンスは、いつ来るのでしょうか

それには何らかの条件をクリアしなければならない

そういう気がしています


180度回転

10代のころ

私は寝相が悪かった

朝目が覚めるとすっかり反対向きになっているので

一瞬、ここはどこ? 的な気分になるわけです


クラスメートにも同じ寝相の人がいたから

ま、そんなの普通よね~あはは~で済ましていたんだけどさ

ほんの少し不思議だなと思ったのは

掛け布団が全く乱れていなかったことかな

四隅まで、きっちりしてたから流石にちょっと疑問ではありましたが

明け方におばあちゃんがかけ直してくれたんだろうかと

納得していたけど

別々の部屋で寝るようになってもそんなことがあって

しかも枕までちゃんとしてたりするもんだからそんな朝には

私の寝相ってどうなっているのかしらと

赤外線カメラで撮ってみてみたいもんだと思ったものです

続きを読む

アレな話



以前書いた

右耳のチチチチ



わたしの意識の方向性に

何かご意見があるような







もしかしたら

その正体は

アレ

ではないかと思い付いたものがある




ところでチミはハートがバカですか?

yes の人だけこのしたに入れます

続きを読む

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle