詞を書いてみた

【 ミテ ミタイ 】


もう未来を
 諦めてしまおう

冷えた言葉が
 脳内リフレイン

だけどハートが
 からだ熱くして 

叫ぶ

ボクハ ミライ ヲ ミテ ミタイ

街のざわめきに
 紛れ混んで

誰でもない
 ただの自分になったら

あぁ 懐かしい気持ち 思い出す

あぁ 歩いていけるさ どこまでも

あぁ 宇宙(そら)の上から 見下ろせば

時間は地上に
 張り付くメジャー



増えるばかりの
 不安要素

いっそ倒れてしまえば
 楽だな

だけど君への想い
 消せなくて 

叫ぶ

キミトノ ミライヲ ミテミタイ

真昼の三日月
 見えない陰

有るのに無くて
 亡いけど在るんだ

あぁ 確かなもの 今この手に抱いて

あぁ 幻のように 愛してあげる

さぁ 探しに出よう
 蜃気楼の街


確かめたいんだ
 ボクラノ ミライ


続きを読む

スポンサーサイト
sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle