スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい場所

 みにゃさまー。えめるですよ。

 私にとってここは、一つの部屋です。

ここに居る時は、私は確かにネコのハートになっています。

ふわふわのクッションの上で丸くなったり、

窓際の丸いテーブルの上から外の景色を眺めたり。

ティータイムには、人間の姿になっているけど、

ひざにはオネコの私が乗っています。わかりますか?(わからんなw)


 今は雨が降っているから、

その温度も湿度も、この長いひげと真っ白の体毛で、

敏感に感じ取っていますよ。うむ、ちとさむい……



 さっきね、毛布にくるまりながら、

このブログの始めの頃を読み返してみたの。

どうしてかって言うとね、

数ヶ月ぶりに天使のお話の続きを書き始めたんだけど、

お話どういうのだったか忘れちゃって、

いろいろ確かめたかったからなんだけどね。

そしたら、いろいろ直したいところ見つけちったよ。やれやれ。

ついでに、他のお話もいくつか読んできたの。



 うん。

今読んでも、やっぱり楽しいです。

楽しく読めた自分で、よかった ^・ω・^えへ。





 えめるね、このお部屋、大好きなんです。

とっても、とっても。

これまで、色んな方たちと、文字の遣り取りしたなあって思ったよ。

本当にほんとうに、みなさま、ありがとうなのね。


 コメントなくても、立ち寄ってくださった沢山の方がいました。

そのアクセスに、とっても元気をいただきました。

えめるも、みなさまの所に遊びに行くのが楽しくってにゃ~。



 でも、ちょっと心が疲れちゃったことがあったり、忙しかったりで、

ときどきお休みしていたのね。

ご心配くださったみニャさま。この場を借りて、お礼とお詫びです。

^・ω・^ありがとう。ごめんね。

そして、みニャさまの事、大好きです。

いままでも、これからもずうっと。



 お休みしてても、このお部屋に来たくて、

ログインしてテンプレートいじったり、

いただいたコメント読み返してみたりしていたよ。

ここには、みニャさまとの思い出がつまっている。

どっさーりね。



 それに、教えていただいたり、気付かせてもらったり、

おかげ様でえめるもちょっとは、お利口になったでしょうか?

そうだといいな^・ω・^にゃ?



 ログインしても、何もしないときもあったけど、

この頃また、お話を書きたいなって思って、書き始めました。


 ここは、楽しい気分のときに書くお部屋なのね。

無理して書いたら楽しくない。

ゆるゆるのネコのお喋りなのね。


 だから、今書いている「家族のこと」って言うのも、

あまり深刻に取らないで下さい。

だって、えめるの体験そのまま書いたら、笑えないじゃん。ね?


 どこまでリアルさを追求できるかが、えめるの目下の課題。

いかにも本物らしくウソをつくのが、お話しニャンコえめるだよ。


 といっても、生活環境はまあまあえめるなんだけどね。

「リアルさ」ってどういうことなのかなって知りたくって、

そのために現実を織り込んで今回のお話をかいているのです。

だからこれまでよりも、現実味を強く出した文章になっているはずです。

 ただ、出来事が、どれがどこまで本当どうかは、

みニャさまがご自由に想像して下さったらいいことね。

うしし……^@ω@^




 そんなわけで、更新はしているんですけど、

まだお部屋から出ることはすくニャイのね。

自己満足ブログに拍車かけてますけど。

こんな感じでまだ続くと思うので、

たまに気が向いたら、ネコがいるかなって、

覗いてみてくさいニャね^・ω・^
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

にくきうでおにぎり。

 えめるはネコダカラ、肉球があるのだ。むっふ。

でも、おにぎりだってちゃんと握れるのだ。むふふ。

美味しいんだから。にゃふり。



最近のお気に入りはね。

具が梅干。え? 普通すぎる?

ご飯に、ちょっとお砂糖を混ぜた味噌を塗って、青じそで包むの。

包む前にグリルで焼いたら、

香ばしくってとっても美味しい1品ですね。

お客様の小腹の足しにしていただけるくらいよ。


ま、面倒だから、焼かなくっても充分美味しい。

いじょっ。ネコでもツくれる簡単で美味しいおにぎりでした。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

井上揚水ニャ。

えめるです。

この曲は、古いらしいです。

数ヶ月前に、オダギリジョーと揚水コンビの映像がいいってのを、

何かで知って、視聴してみたんです。去年だったかも?



1、2回聞いただけでその後忘れていたんだけど、

最近雨が多いじゃない?

で、何となくこれを思い出したのです。

で、曲、紹介したいなーって思っていたの。



1、2回しか聞いてないのに、よほど印象深かったんだね。

すごいなー、揚水さんの歌って。知らなかったよ。

いや、知ってるのもあるよ。少年時代とか、リバーサイドホテルとか、

飾りじゃないのよ涙はとかね。



さっき、彼岸花さんとこで、井上揚水の曲、紹介されてて、

えめるも丁度記事にしようと思ってたところだったから、

何たる偶然かしらって思ったの。



* * *



* * *

えめるよく知らなかったから、新しい曲なんだと思ってたら、

コメントに、40年近く前だってあって、意外でした。



うむー。

このしっとり感は――

日本人の侘びサビか?



そんなところまで思いをはせてしまう、ネコなのでした。


どもっ。^・ω・^

テーマ : 心に沁みる曲
ジャンル : 音楽

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。