スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くつした

なんと。

さいしょのゴジラは放射能吐いてたのかョ

そりゃ社会的にも危険すぎだな

^・ω・^えめるは毛玉吐くよ


何年かまえにくつしたやさんで買った木綿100%のくつした

チャコールグレーのレース編みで、夏に快適お気に入りでしたが

リブが延びちゃったから捨てました

くつしたやさんへgo


^・ω・^

やだ

もう売ってないのよ


ポリエステルの表面を綿でカバーした糸で作ったのしかないみたいよ

違うのよ

そんな伸縮性より爽やかな快適さが欲しいのよ

あちこち探したんだが

シルクとか麻とかも真ん中はポリエステルよ


あー

なんかちがうー

全然ちがうー

えめるの求めているのは

かんたん単純しょうじき素材ほんしつ的な快適なのよー


やっと見つけたと思えば^・ω・^アニャタ

五本ゆびじゃないのっ

しかもアイヴォリー色、いやはっきり生なり色

しかもしかも自然素材過ぎて粒々ネップ入り

もっと驚いたのはそれ、爪先部分しかないって、

それ^・ω・^いったいどーゆーことなのよー

(かさねばき用です)

えめるは水虫対策じゃないんだよ

オサレじゃなくちゃいやなのよ


くつしたごときにうるさくてごめんなさい

続きを読む

スポンサーサイト

眠り猫と青の洞窟とちーずもんじゅ

^・ω・^んニャ~

みなさま五月病ですか?

あまりにいいお天気が続くと

ほけーとしたくなりますねネコだから……


東武線の無料券もらったから

そろそろ復興応援に、思いきって日光にでも日帰りでいってみるかニャ~

長居は無用だが眠り猫に会いに行くのだっ




と思ったら

東海村で放射能漏れ事故だって

そりゃアニャタ^・ω・^……

恐怖のバケツで臨界事故を思い出してしまいましたわ



原発の重大な情報がいちにちおくれって毎度のことだが

重大なニュースは真夜中ってこれも毎度のことだが

相変わらずだなでんこ




すっかりあっち方面にいく気が失せました

^・ω・^浅草にすっかな

人形焼き食べるかな

スカイツリーって手もあるな

ソラマチで無駄遣いかよ









で結局^・ω・^お洗濯がはかどってますやれやれ


臨界の青い光は美しいそうですね

続きを読む

チミはいまを生きてると思っとる?

そりゃー誰だっていまを生きてるよ

ここのネコはやっぱりバカだな~、

とか思うんだろ?

ちみこそちと、あまーい^・ω・^あ、カフェオレは微糖でお願いしますニャ


よく考えたら、いまを生きているのはチミの肉体だけってことも

人生にはまあよくあるわけです。

あ?

^・ω・^意味わかんないの?

んじゃ

変な脳ミソの人にだけ教えてあげましょう


UFOを探して空を見ていたら蹴つまずいて異次元に入り込み~

ろくなことないよ

続きを読む

空に鍵をかけたのは誰

CHAGE&ASKAのあすかの

『だれかが歌ってきたように』って曲だが

題名があっているかどうか確かめないが多分ほぼあっているはず(明らかに間違ってる)

で、歌詞がね。

すべてがえめるの今の考えとぴったりなんだ

うむ^・ω・^飛鳥のたましいはわかってるな


この数年、

アーティストの曲が変わってきたと感じる、

いやもうそれははっきりと変化したと思う


以前は恋愛の詩ばかり

例えばほれ、

自分と相手の目に見える関係やそれに伴う、独占欲丸出しの騒がしい歌詞であったり

永遠を誓うとは名ばかりの一時のマイブーム的な想いを

幻と知りながらだか知らないふりしながらだかで世間知らず的にやたら盛り上げて

あたかもそれこそが本物だと謂わんばかりの勢いで、

独占欲や性愛を『愛』とかんちがってるわけだが

ま、そんな表面的なテーマだったわけよね

(なんだかよくわからないけど酷い言い方だな)


それが今はさ

視点が、内面の人間性の成長だったり、

生命としての愛というのか、たましいとしての存在への愛と畏怖と敬愛、

旧いものから新しいものへの変容とでも言うべき現代からの脱却を目指す、みたいな

なんかとってもたましいてきな感じなんだな^・ω・^

それはもう間違いなくエスエフチックを超えてる

もはやオカルトチックなんだ

オカルト思考につながる意識をテーマにした歌詞なんだよ




えめるはたくさんのヒント或いは新しい考え方を

あの巨大掲示板のオカルト板からもらったんだよ

だから飛鳥もきっとオカルト板を読んでいるはずと

えめるは勝手に思いました(いやー分身としましてもこれは否定できない気分です)

さ。ちみもえめるや飛鳥と同じように

わくわくわーいを探す旅に出てみないか。




火星より金星に行きたいです

続きを読む

ナニを探す旅と不自然な人間

えめるの原点は

絵本【ワッハワッハハイのぼうけん】だからね


子猫のハートには

そりゃもうワクワクわーいな絵本でございました

^・ω・^はいっ


まだ読んだことないって人はさっさとAmazonで中古を一円で手にいれて読んでみなされ


チミのがふかふかお布団だか煎餅布団だかは知りませんが、イビキっちゃう前の眠い眼で読んだら

子供の頃の輝きを思い出せるかもしれない……


そんでもってナニを探す心の旅を一刻もはやくはじめるのだー


チミは迷子と冒険者、どっちだ?

続きを読む

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。