スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「女子高生探偵トミー」

  

「じゃあ、これで頼みましたよ。くれぐれもこの話は――」

「――内密に、でしょ」

 上目遣いでニヤリとして見せた。こんな場合はこの方が受けがいいのだ。

あたしはテーブルの上の写真を取り上げ、注意深く教科書に挟みこんだ。

「それじゃ、これで失礼しまぁす」

 スカートを押さえながら、クッションの効きすぎたソファから立ち上がった。

男がアタシの制服の下の脚を見ている。このスケベオヤジ。

わざと腰を振りながら、颯爽と部屋を出ると、

背後でドアクローザーが静かにドアを閉めてくれた。

あたしは鼻息を一つ鳴らして、陽光眩しい青空の下に出た。

 

 

 あたし、通称「女子高生探偵トミー」本名、山田都美鼓(とみこ)。でも、本名は伏せています。

仕事上の都合もあるけど、何よりこの時代錯誤の名前が耐えられないのよね。

古典芸能が趣味の両親がつけてくれたんだけど、

せめて順番入れ替えて「ことみ」にして欲しかった。

字面は結構気に入ってる。テストのとき画数が多いのがちょっと焦るけどね。

 さっきの男の依頼内容は、よくある浮気調査。そんな大人の事情の仕事が

十八歳の高校生であるアタシに回されてくるには、訳があった。

奥さんの浮気の相手が、うちの高校の教師だっていうの。

(つづく)

 

*すんませーん。こんなの書き出しちゃいましたん。

 これね、冒頭だけ思いついたの。

 続きはいつになるか分からないのよ。期待しちゃだーめっ。

 でも、これが一番ライトノベル風味?

 えめる、冒頭だけならいくらでも思いつくのよ。

 皆様もそうなの?

 その先の肝心の事件が――ほら。脳みそが思考拒否よ。

 まじ。欠陥。

 右脳とか左脳って言うより、もはや前頭葉の病気だニャ。まずい?

 最近発覚した人、多いの? あはーあははー。

 だれか、カウンセラー送ってよこしなさい。

 公園の松の木の上でお願い。←既にノラ?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

>>顔なしだどんさーん

いつもありがと~♪ 元気もらってるニャ~♪

短いスカートとかはね、
ちょっとセクシーに憧れる、
この歳ごろの自意識じゃないかなと思っています。
でも実際にしっかり見られると、
スケベオヤジって思うんだよ。
視線は難しいですね。

前ムキッつーか、天使のお話だけじゃ間が持たないッつーか、
あはー。でも、色んな形の書き方ってのも面白いですね。
短いのは書き終わって切り替えが出来るので、
脳みそが少し楽になりますから。

男がアタシの制服の下の脚を見ている。このスケベオヤジ。
わざと腰を振りながら、颯爽と部屋を出る…
 ⇒ううむ・・・
男をそそっているのかなあ
しっかし、急に沢山の物語りが出てきて、大賑わいですね

前向きチャレンジ~♪
えめるさまに拍手~♪パチパチだよん
チャンチャチャン~♪
sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。