スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 手紙 】

 

あれからどれくらい経つでしょう

 

「人生は思ったより長いらしい」

そう言ったのはあなたでした

のんびり屋の私には

すこし的外れな教訓だとも知らずに

 

私はまだ

あなたへの気持ちをそのままに

此処にこうして

立ち止まっています

 

「時間は優しいよね」

そう言ったのは私です

思い出を蜃気楼のように

現実味のない景色に

変えてくれるのを知っていたから

 

それなのに 

なぜなのでしょう

優しいはずの時間は

沢山のことを私に突きつけてきます

 

そしてまた

約束の無い時間が

行き場のない私の心を

苦しめるのです

 

 

*4/5 ちょっと加筆訂正してみました。タイトルも、「時間」から「手紙」に変更しました。

思い切れない。忘れられない。

そんな気持ちをストレートに表現してみたニャ。

うにゃにゃ。

 

 

【追記の追記】

えめるね、今、近未来のお話作ってるのね。それはここには乗せないけど。

でもまじめに書いてるのね。

あ、えめるは何時もまじめニャよ。

ここだって、みニャ様に楽しんでいただけるようにと思って、

まじめにお部屋作ってるのニャよ。

んでね、 

今年は「頑張るオネコ1本遣り」だから、完成させて何所かに投稿してみたいのね。

んで、何時ものように、行き当たりばったりストーリーで、泣きそうになってるのー。

たはー。^‐▽‐^……

ラストは何となくこうであったら良いなってのがあるんだけど、

間のできごとが上手く思いつかなくって……。

とんでもない展開になってるんだけど。どうつなげればいいかって……。

じんせいさ、沢山いろんなこと経験したほうが、きっと色んな事思いつくもんだよね。

えめる、人生経験少ないんだろな……

ネコなりに生きてきたけど、

なんかね。頑張るって言葉と、縁が無いオネコ人性だったなあって。

あれ、ヤダニャ。なにまじめに反省してるんだろ。

まだ人生これからなのにぃ。

あい? そだよ、ネコにしちゃあ、けっこう生きてるけどぉ。

あ、でもね。ネコだってエサがよくなって、人間時間で二十年生きるのが居るのニャよ。

えめるが子供の頃死んだトラネコ、そうだったもの。と、父が申しておりました。

その時は信じられなかったけど、本当に居るらしいね。

確かにね、ぼろぼろだった。歯が抜けちゃって、でもご飯はしっかり食べてた。飲んでた?

毛もぼろぼろ。皮膚病になったり、怪我したり、たまに行方不明になったりしながらも、

ちゃんと復活するんだよ。生命力がすごく強かったんだと思うの。

あ、ちょっと。この追記の追記部分に関するコメントは、無しにしてくださいニャね。

ほんと、お願いよ。何となく触られたくない話しちゃったから。

だったら書かなきゃいいんだけど。ね。馬鹿だニャ。笑ってください。

えめる、ネコの心臓小さいんだから。ネコノミの心臓なんだからニャ。

勝手なヤツですみません。^・ω・^あうっ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お返事。

>>チャンさんへ

にゃんとっ! 4時間ー。
何か止むを得ない事情ができちゃったりしても、
携帯が無いと連絡が付かなかったりしますもんね。
その方とは、その後……なんて、
きかニャイから安心してくださいニャ。
熱いチャンさんの一面ですニャねー。

No title

こうして立ち止まっています

わたしゃー、最高4時間待ちましたよ
ふにー はい
相手を信じるというより
自分の約束は反故にしたくなかったですにゃ
まあ、あほなチャンでやんす^‐ω‐^
sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。