スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違和感ニャ。

みニャさーん。お元気ですかー。
最近えめるの訪問先では
ブログお休みや消えてしまったところがちらほら……
チミット寂しい春のこの頃にゃね。

んでね、えめるもチミッと
センチメンタリズムを引き起こしていたのニャ。
けど、徐々に復活。
ええそう。徐々に冬毛が生え変わるように、なの?


さてっと。この前カテゴリーの整理したときに、
記事のすくニャイのがあるニャと思ったら、
あにゃたっ。
えめるの恋愛論だったのよね。
えめる、物語り好きなだけに、想像力(妄想力?)はあるんだから。
んで、それいってみよっ。


恋愛において気をつけることってことで、喋っちゃうのね。

違和感。

これってね、日常生活でも、色々あると思うのね。
忙しくてつい見逃しがちでも、
つもり積もれば……大きな罠だったりしますの? こわい……


わかりやすい例ね。

朝起きて、何時ものように家をでた。
あー。なんかやけに太陽が眩しいニャ。
くうきもきれいーっ! 深呼吸してみたくなるニャな。
おっと、急げ急げ。
あれ? 何時ものあのやたら背の高いオッサン、みなかったなー。
あれ? 道行く人がなんかお洒落に見えるのは、
春の太陽のせい?
バス停がみえた。
はっ……誰も居ニャイ……
休みだった……

はいっ。まあ、ここには沢山の違和感があったよね。
深呼吸したくなった時点で、
身体は既に何かを感じ取っていたのかもしれませんね。
今日はお休みのんびりよって。

え? これじゃ恋愛論じゃないって? やだ、ほんとだー。

んじゃ、この下でえめるが身勝手なこと喋るんだから、
怒らない人だけ開けてみてね。
途中退場ももちろんご自由にどぞですニャ。
 
 
 
ここからは、えめるの勝手な考えですから。
間違い、勘違い、脳内妄想でお話ニャから。
信じたらダメよ。ダメなんだからねッ。おーけい?

 
大好きなひととお話してるときね。

相手が何の脈絡もなく急に話を変えた。分かりやすいよ、これは。
話題を変えたということは、その先に話が進むと
何か困っちゃうことがあるわけだもんね。
今はまだ、知られたくないことが。

でも優しいチミは、その場では
気が付かない振りをするかも知れないし、
話変えた?って冗談めかして聞いても、
相手はおそらく、そんなことないよって答えるでしょう。
 
でも、そのときの相手の表情、雰囲気、観察重要かと思うよ。
すっかりとぼけてごまかすのは、怪しいと思うね。
ごまかしに慣れてるんじゃないの?

ごまかしに慣れてるってことは、何人もの人に同じウソをついてるってことだよね。
そもそも、本気でおつき合いする気が無いかも……。

あ、もっと巧妙なのは、「何の話だったけ?」って、ちゃんと話を戻すけど、
微妙に触れられたくない部分から遠ざける会話になるはずで、
そこをあまり突っ込むと……どうなるのかな……わかんないな。
まあ、不機嫌になるかな?

あるいは話題が変わったのは、本当にその人の話し方のクセで、
偶然だったのかも知れない、
それならお付き合いの中で同じ違和感は薄れていくはずニャね。

逆に、聞かれてはっとした顔して困った顔してごまかしたら……
ある意味誠実な人だと思うよ。
チミのことを本当に大事にしたいと思う人なら
いつかちゃんと話してくれると思うよ。
タイミングを見て、別の日にきいてみたらいいね。


まあ、ちょっと気が付いた違和感も、そのうち忘れちゃうかもね。
大したことないだろう、偶然だろうって、軽く見過ごしますニャ。

でもそういう態度が二度、三度。って、おいおい。
コリャア、きちんと聞いとかないといけない問題かも知れないよ。
誰にでも、人には言えない秘密があるでしょうけど、
大事な人との普段の会話の中でごまかさなきゃならないことって、
なにかお互いにとって、重要な問題かも知れませんからニャ。




他にも。
あることに関してはやたらと熱意がこもるとか?

趣味は自由ニャ。

それを否定は出来ないけど、おつき合いのはじめに既に
その熱意が見えたら、その事に関しては相当なこだわりを
持っているわけですニャ。
相当マニアックな深さまで行ってると思っていいんではないかな?

その趣味が、許せるものと、許せないものと、あると思うの。
大抵の趣味は、経済的に許せる範囲ならいいと思うけど、
難しいのは、性癖でしょうか。
好みが合えばいいんでしょうけど、ね……。




性格。

嫉妬がやたら強いのが独占欲の現われだと喜んでたら危ないよ。
他にも、仲がいい時はとっても優しくっていい人なのに、
ちょっとしたひとことで、態度ががらりと変わる、急に怒り出す。
誰かに対して、強い攻撃性を見せているのをみちゃった。

お付き合いのはじめの段階でこれが見えたら、
その人はやめたほうがいいかも。
こういう人は、一緒に暮らすと、暴力的になるかもしれませんよ。

雑誌や情報番組でよくやってたじゃない、
DVが原因で別れる夫婦のはなし。
おつき合い段階では、法律はきかないのかな?良く知らないけど。

私だったら、暴力うんぬん以前に、
こういう人とは、疲れちゃって続かないでしょうけど。
だってさ、何時もこっちが相手のご機嫌を気にしてなきゃならないなんて、
とてもまともなお付き合いじゃないよ。

お互いの存在、気持を尊敬尊重しあうことが基本だよね。


態度が変わるといっても、
拗ねて見せるのとは別でしょうね、おそらく。
えめるはすぐに、可愛く拗ねるけどぉ(笑)

そういうんじゃなくて、もっと冷たい感じで、
取り付く島もないってやつね。




とまあ、違和感という観点から、適当にかつ勝手に喋ってみましたが、
これは私が想像する、私が基準の、ホンの一例です。

最後まで読んでいただき、ありがとニャ。
んじゃねー。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : エッセイ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お返事。心温ちゃーん。

はうはうっ。そうニャのね~、ありますニャ。
聞いてくれたって事は聞きたい気持ちがチミットでもあるから。
ちょっと水を向けられたら、もう、嬉しくなって喋りますニャよね~。

そういうときの反応と、聞かれたくないときの反応は違うから、
まあ、そこはお互いのフォローなんでしょうか。
思いやりですよね。

えめるは脳みそあふぉーだから、考えが急に変わってね、
いきなり話題が変わっちゃうときが時々あるんです。
楽しい気分のときにそういうことが多いかニャ。
ごまかしてるというよりも、
話が通じニャイってほうだったわね・・・・・・墓穴ほりほり。

逆に触れて欲しくない話題と見せかけて実は話したかったり、でもそれを自分からすぐに話すのは嫌で相手から興味を持って聞き出して欲しかったり、でもでも聞いてくれなくて「何で聞いてくれないのこの人は」とか思ったり思われたり。


人間って複雑☆
sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。