スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にくきうでおにぎり。

 えめるはネコダカラ、肉球があるのだ。むっふ。

でも、おにぎりだってちゃんと握れるのだ。むふふ。

美味しいんだから。にゃふり。



最近のお気に入りはね。

具が梅干。え? 普通すぎる?

ご飯に、ちょっとお砂糖を混ぜた味噌を塗って、青じそで包むの。

包む前にグリルで焼いたら、

香ばしくってとっても美味しい1品ですね。

お客様の小腹の足しにしていただけるくらいよ。


ま、面倒だから、焼かなくっても充分美味しい。

いじょっ。ネコでもツくれる簡単で美味しいおにぎりでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

>>心温ちゃーん

おひさ~♪ がんばれせいしょうねーん♪
あい。心温ちゃんとこで拍手するのは、もう趣味ですからニャ^^

味噌カツか。ミソおでんか。じゅるり。
ゆでキャベツにごまミソだれ、最近の楽チン副菜。
ミソは、日本人の心の基本。(おおげさ)
ええ。じつは、納豆にもミソ。あ、納豆はお嫌いでしょか?
納豆は、関東以北のたましい。(だははー)

美味しいおにぎり、おにぎってたべましょー。

おひさ~♪です!!

なかなか訪問できなくてすいませぬ><
そしていつも拍手ありがとです★

味噌はいいです。味噌は。なんにでもあいまふよ。

け、決して名古屋人だから味噌が好きとかそういう意味じゃないんだからねっ!

それにしても手作りのおにぎりは美味しいです。コンビニのとは温かさがちがいますね。うん★

>>黒田裕樹せんせーい

こちらこそ、ご無沙汰のご無礼をお許しくださいませ^^

少しづつ、ここに来ることも増えたので、
先生の歴史講座にもまたちょこっとづつ、
お伺いをしていけるようになると思います。

そうそ、食材は、そのままの味を楽しむのがいいんですよねー。
おさしみは究極ニャネっ。むふっ^>ω<^
えめるが下手に手の混んだことやるとね、ちゃんと美味しいんだよ。(あ?
でもね、手がかかりすぎるものは、2度とやりたくなくなるんですー。
トホホなネコののうみそなんですー。
圧力鍋が料理の命だ。といっておこう。にゃふり。

お久しぶりでございますm(_ _)m

シンプル イズ ベスト!
素朴な美味しさの方が日本人の好みに合いますよね(^^♪

ところで右にある「しろちゃんくろちゃん」ですが、くろちゃんが減らされるのは見ていてツライです(爆)。
sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。