スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーチライトまたは活動的なスポットライト

にゃほ

えめるがまだ小娘猫のころ

田舎の家の二階でノソノソ寝ていると

真夜中にカーテンが明るく照らされることが何度かあった


強い光

ぐるぐる自由自在に動き回る光



今思い付く可能性……

車のヘッドライトにしては光のあたりかたが狭いんだよ

そもそもそんな動きのできる車のヘッドライトって、あるんかいな?

畑と道路はさんだ向かい側の家の人がレーザーでも照らしてるのか?

何のためにさ。

お向かいさんはアホなのか?

そんな話は知らんよ



当時の小娘えめるは思ったわけ

これはUFOがえめるを探しに来たんだなと

^・ω・^←こんなのを連れ出してなにする気?



怖いから布団かぶって寝たふりひたすら

寝息もたててみたりして

なんとか頑張ってました



もちっとしゃべるけど、このした行くか?




※※※※※



なんかさっきの話は前にしたかも?

まいいや忘れた



今思い付いたんだが

うちうじんのUFOだったらさ

えめるのお部屋を知っているからこそ

窓を照らしたわけじゃん

寝たふりしたってさ

きっと全てばれてたよねー

^・ω・^ふひ




じゃさ、光に気づかずグッスリ眠ってるとき

えめるはどうなってたんだろねー

^・ω・^??……ッッ!









2012.12.27追記しとく

からだが窓側に引っ張られる感じを
ちみは感じたことがありませんか
あの頃、そういうのが何度かあった
この前久々にあった幼友達も、そんなことがあったといってたんだよ
今度彼女といろんな話、してみよ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。