スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆめ

夢で空に異変があると不思議な夢の合図なんだ

あぁ、やはりあの夢は……


つきが三つ見えたんだ

大好きな仲間(夢の中の意識)がバス停待合所みたいなところに集まって

みんな陽気だった

さっきまで、同窓会のようにどこかで遊んだ帰りという雰囲気だった

私も現実の自分じゃないくらいにはしゃいでいた

その中で、尊敬する女性(姿はわからなかった)にかるく小突かれて喜ぶ (ねこだからな)

いい気分で窓枠に寄りかかりつきを見ているうちに

「つきに帰りたーーい!」と叫んでいた。


細身の男性は世界中を回っているんだよ。夢の中の私はそれを知っている。

白いシャツと、おかしな形の帽子と、ド派手なネクタイが似合っちゃってるのがかっこいい。

さすが世界を股にかける人はセンスが違うな。

でも、あまり人目につかない活動だから、どんな格好でも平気なのかもしれない?

私と彼は、同志のような関係で、仲がいいんだ


私は彼に親愛の情をこめて、ほとんどつかみかかるようにして言った

「もしどこかで(私と)同じような人に会ったら、連絡くれるように言ってね!」

と頼んでいた


いよいよ名残を惜しむ時間も終わり、解散して祭りの後のような気分で帰るとき

自動販売機の前を通りかかってふと足元を見ると

黄緑色のワイヤーが落ちていたんだ

身をかがめワイヤーを拾うと、それから男性の声が聴こえてきた

「どう思いましたか?」と聞かれたので

私は、「はい、とても嬉しかったです、楽しかったです」と答えた


顔をあげると、前方の家の玄関らしい場面が見えた

玄関の中には知らない二人がいて

「じゃ今夜の4時だからね。コンヨジね、コンヨジ」と時間の約束をしているようだった


コンヨジ??

成る程、これなら覚えやすいから間違えないな

面白い言い方するなーと、やたら感心した。

ここで目が覚めた





コンヨジ。その言葉だけは忘れてはならないと思った

今夜の4時ってことは明日の明け方の意味だよね、と考え

いきたいと思った(wwwwwwww)




じつはこの夢の前にもふたつ、不思議な夢を見ていたんだ

道を歩いているときに急に大事な用を思い出して、それがどんな用事かわからないんだけど

とにかく焦る気持ちで来た道を引き返した夢と、

空から来た人たちの夢……

そこには(夢の中だけで)知っている男の人がいた

あの人はこれは予行演習だと言っていた

また来ますからと言ったんだ




コンヨジにどこに行けばいいんだろう。わかっている。あの場所だ

あの場所とは、ある田んぼ

でも

夢だったから、現実とシンクロするはずがない、行くなんて馬鹿げている

そんな時間に出かけるよりも眠っていたほうがいいんじゃないだろうか。

夢で続きがあるかもしれないし、とも思うわけで。


それに12月の明け方4時は寒いし眠い

そもそもが夢なんだ……


そんな現実に縛られた余計な理由をつけるのは自我の働きに決まっているんだが


でも行っていたら、何があったんだろうか

いつも私は、何を信じたらいいのか迷っているような気がするんだ







不思議な夢を見ている人は他にもいるだろうと思う

直感を信じることは大事なんだ!

でも常識が邪魔をする









;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


これには後日談がありますけど

どこかで書いたかもしれないし、

またあとで書くかもしれないです




でも、UFOに乗りそびれた感はあります

宇宙人に会いそびれたなって思います




はいはい。バカなネコの脳みそ、ぶったたいてくださいねー








これは、一度公開したものを下書き状態でしまいこんでいましたが、

再度公開するにあたって、ちょっと書き加えたので

新しい日付で出すことにしましたのね

んじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エリアンダーさんへ

啓示に従っていらっしゃってくださって誠に有難し(笑)
動画およびエスプリの効いたお話、いつも楽しく拝見いたしておりますニャよ

この夢を見た当時は、2012年12月のマヤ歴ナンタラがあった時でして
実はこの後、ネコ人間のプロトタイプとしてのお役目を果たそうと……あぁっw

それはまたあとで書くと思いますが
もう、人間要素がほぼ消えかかっているような気がしてなりません~
そんなダメネコ人生、愉しんでおりますデスはい……
^・ω・^←トオイメヲシテヰル

啓示でやって来ました

お久しぶり!
夢で啓示があったのでやって来ました。(笑)
子どもだったら夢の啓示やお告げがあったら
本気にするんでしょうが。
もう大人の柵やら常識がそれを邪魔するんですねえ。
それで朝4時に田んぼには行かなかったんですね。
なんかいいことがあったかもしれないのに。
sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。