スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこにFOCUSするかニャね

事実と真実はなんか違う

そんな雰囲気の話をしたくてさ^・ω・^


古い話題ですがサイババ覚えてますか?

なにもないところからビブーティという白い粉を出してあげて病気を治したり

なにもないところから金銀を出して貧しいひとたちに与えたりしていました


不思議な能力者はたまたマジックで嘘つきかみたいな?

テレビでそれをマジックだと見破る映像を流していたけどさ

テレビは面白がってあれこれいっていたけどさ

なーんだやっぱり嘘だったんじゃないかとかさ、

サイババ敗れたりみたいに思ったひとも居たろうけどさ。




えめるも最初はなーんだっておもったよ。

でもさ

あの人の顔、どしても悪い人には見えなかったんだよね

世間を騒がせて賢者ぶるせこい嘘つきには

なんだか見えなかったんだよ

そのまま忘れちゃっていたんだけどさ

ある時彼の死亡のニュースを見たら、別の顔が見えてきた……


彼にとってはあれがマジックだろうが嘘だろうがそんなこと、どーでも良かったんだよ

日本人がとやかくいって彼を偽物だとかいうのはお門違いだったんだよ


それはこういうことなんじゃないかな……


このした小麦粉ねりすぎうどんがつるん


///////////





サイババさんは事実、非常なお金持ちだったそうです

貧しいひとたちになにかをしてあげたいと考えましたが

いくら寄付をしても横領されたり、希望とは違う使い方をされてしまいます

そこでもっと直接、人々を助けたいと考えました

でも、ただ金品を分け与えるのでは、人々をこじきとして扱うようで

それは彼の気持ちを表すには適していませんでした

それに、悪くすれば、豊かな財産を羨ましいと思う気持ちから、

妬みや恨みの感情が生まれ犯罪にまで発展する可能性もあります

なにかもっとよい方法はないものか……


幸いなことに彼には、知恵と優しさとユーモアが兼ね備えられていました

『そうだ!マジックを使おう!

金のネックレスを空中から出したように見せかければ

受けとるひとは、私の資産を羨ましがらずにすむし、

物質的な恩を感じなくてすむだろう。

何よりも善いことに

神の存在を、今よりもっと信じて愛するようになるだろう』


小麦粉は水にとかして飲んでも薬にも毒にもなりませんから

それを、謎の白いこなビブーティとして人々の手の上に出すことにしました

病は気から、むしろ、明るい気持ちはナチュラルキラー細胞を活性化させるわけで、

そんな科学で証明されている、精神とからだの繋がりを上手く利用して

沢山の人々を病気から救いました


信じる力ってのは^・ω・^やはりスゴいのねー



あのマジックは、施しを受けるひとに重荷に感じさせないのと

自分も楽しい気分になれるのとで

まさにウインウインなわけね

そんなサイババの茶目っ気

素敵よね

お金持ちのお楽しみ人助け、じつにお見事だったとおもいます



数年前にサイババさん、人々に惜しまれてこの世を去りました

最後まで、彼は民衆から愛され尊敬されていたそうです



な?

えめるのお部屋にしちゃ珍しくいい話だったろ?

^・ω・^ニャフリ

(大体ね、いつもが酷すぎなんですよー)ダマレヨ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。