スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たましいがあるから、

たましいの寿命は肉体よりずっと長いと思うから、

今生きていることはたましいにとって

バカンス

または一時の赴任

あるいは修行のひとつ

それとも、リアルを楽しむ不自由なゲーム

そして夢……


あ?^・ω・^あぁ?

(↑夢の世界で生きるプロトタイプネコ)





風呂場にて^・ω・^


神に逢いたいと強く願ったら

想念(現実的な思考)が薄くなり

光が見えた

金色の光に包まれる自分

(金色だったのは単に、お風呂の照明が白熱灯カラーだったからじゃないですか?)


その輝きは遠くではなく

すぐそば、自分の足もとから、或いは胸辺りから発しているようだった


すべって転んで頭打ってみたい人は続きどそー


!!??~~============={{{{{






静かに穏やかでありながら確かな力強さ感じさせるそのひかりは

神の存在という、かたちないものを

退化したプロトタイプの脳ミソでも意識できるようにして

見せてくれたのだと思った

(ひかりのなかにはtownがあったような、景色はインドっぽかったような……)


そのときはっきりわかったのだが

想念(現実的な思考)を消していけば

自分の内側から神が輝きだすのである


言葉で言うのは簡単だ

知識として知るのも簡単。

知識は忘れちゃうこともあるけど

ちみのたましいが本来の意識に強く目覚めたがっているなら、

脳ミソもそれを邪魔しないでくれるだろう


でも

それを実際に経験することはかなり難しい

その先は修行とかの話になってしまうだろうな

プロトタイプネコは修行の方法は教えられニャい

今までの人生すべての中から導きだしている思考だから

特別な山籠りとか絶食とか滝に打たれるとか敢えてする予定は今のところない

(わかります、根性なしたがからですねw)


せいぜいがお昼寝を飽きるまでし続けることとか

または睡眠四時間を続けるくらいね

(つまりは支離滅裂な気まぐれバカなんですね)もう黙ろうよ


なにかを本当に自分のモノにするには

腹の底(たましい)から納得しなくてはならず

それを実行できなければニセモノと呼ばれても仕方ないだろう

目で見えるものに騙されている現代人

本当に大切なものは見えないんだよ、と

何処かの星の王子さまが言ってたよね



最近思い付いたんだが

脳ミソはさ

人間らしさってものを表現するために

大脳皮質が大きくなったのかな?

ちみも、人間らしさってやつをよく考えてみてよ




^・ω・^ニャ





ろくでもない部分が大いにあるのがわかったろ?

愛に基づかない考えや行動がたくさんあるわね百八つの除夜の鐘煩悩


だからさ

人間らしい、ってのは、えめるとしちゃあまりいい意味に思えなくなったわけ


ただ、愛はさ

あ、これは狭い意味じゃない愛の方よ

つまり存在への愛はさ

神の教えだよね




現代的な人間らしさを醸し出す脳ミソの部分は

たましいの意識(内蔵辺りにある)を阻害するはたらきとして存在している

そんな結論が出ちゃったから

えめる自分でびっくらよ


名付けて【脳ミソストッパー】

ちみも外してみたいですか?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。