スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のなかの感情

みニャ様。八月六日は平和の日ですね


^・ω・^はふー

なんてせつない夢を見たもんだか

おかげで午前4時7分にすっかり目が覚めてしまったわ


リビングのカーテンがうっすら明るかったから

(今回はリビングの床にベッドパッド敷いて寝やがったんです)快適よ

外に出てみた

バイパスの車のおとが遠くに聞こえてさ

あの音聞くと、不思議ともの悲しい感覚を呼び起こすのよね意味なくせつないわー

雲のすきまにひとつ星が見えた



そういえば午前4時といえば

別の言い方すればコンヨジだニャ

以前書いた不思議な夢のなかの言い方よん

あー思い出しちゃうなー

あんなにいくつものメッセージを受け取っていながらさー

ばかだからさー、情報に惑わされて善悪を考えてしまったんだ疑ってしまったんだ

それはつまり、自分を疑ってしまったってことなんだよね

そしてうちうせんにのりそびれたんだわー(やれやれ)

だがその後の「コンフェデレーションするんだよ」の言葉は

まだ有効だろうか……(おいおい)

その不思議体験からえめるはひとつ学んだよ

「信じることは勇気なんだ」とね

自分を信じたいのに、まだまだ足りない^・ω・^だめなプロトタイプ

つよくなりたい

&&&&&&&&&&&





んでさ、夢はさ

そばにいる女性が歌手らしくてさ、

うたをうたっていたんだよ

昔の曲でさ、ボーカリストに入っていた切ない曲、あれよほれ

♪一緒に海へいくって いっぱい映画も見るって

♪約束したじゃない あなた 約束したじゃない

ってやつよ


夢の中ではなんかメロディが少し違っていたけど、そのサビ部分をききながら

すぎさってしまったことへのまだ終わらない悲しみとか後悔とか?

いや、なんか理由はまるでわからないんだが

ただ胸が締め付けられるような息苦しいような想いだけが

ドーンと襲ってきてさ

あぁこのまま曲を聞いていると感情の波に飲み込まれてしまいそうだー

あぁーそんな思いはしたくないー

と思っているんだ


その、切なすぎる感情に飲み込まれてしまった感覚、よく知っているんです

えめるはかつては、そんな切ない感覚の中にいることをむしろ好むところがあり

悲壮感たっぷりだったり切なすぎるストーリー、本を読むと映画を見ると


一週間はその世界に入り込んでこそり楽しんでいた

よーするに超がつくくらいのロマンチストだったんだよ^・ω・^たはっ


で夢の中では、もうあぁいう感覚には陥りたくないと思っているわけよ


今の自分はその重たい感情を受け切れないかもしれない、

受けきれたとしても、重たい荷物は持ちたくない……

それなのに、サビは何度もリフレインしている

苦しくなりかけるとまたはじめから始まるんだよ

うぐー^'・ω・^あかんな。らちが明かんな

だから

苦しくて我慢できなくなったらすぐに引き返せるようにと、

恐る恐る、でもしっかり、自分の感情の流れを見逃さないようにしながら

曲を聴き続けたんだ

すると、苦しかったけどなんとか持ちこたえることができた


だからいまおもうには

感情はめんどくさいと思うようになっていた自分だが

どうやら感情はおさえてはいけないということ

ただし

感情にとらわれずに流れに任せるのが一番大事


でもさ^・ω・^それができたら仙人だわ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。