スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓参りセット

えめる、もうお魚食べられないのか?電気テイコクノバカーッ



ま、なんつーか

気を取り直して^・ω・^お墓参り


正面の凸凹かざり文字?掘ってあるとこがびっしり苔むしちゃったらさ

普通のたわしじゃ歯が立たないのよね

でさ

ガスコンロ用の金属の歯ブラシみたいなやつあるじゃん

なんかかなりガッツり強力過ぎて使うことをためらうネコではありましたが

そんな罰当たるんじゃないだろかという気持ちを抑えてソイツでこすってみたらばアニャタ!

新品みたいにピカピカよ~^・ω・^おすすめしとく

あ、ツルツル面はそれやっちゃだめだからね、あくまでもざらざら面のこけおとし限定です


お花をさすやつが台から外れちゃってたのは

屋外用セメダインでとめといた


うちのお墓はしき石じゃなくて風に飛びにくい砂が入っとるんニャ

ほんとは敷石の方が、草がはえにくくて楽なんだろが

以前お墓を直したときの父の考えでは……

えめるがお砂遊ぶためにじゃないわよトイレでもないったら罰当たりねっ(誰も言っとらんがな)

つまり、草枯らしの農薬まくなんて持っての他、

まめにお墓参りしたときに家族みんなで協力して草とればいいんだ、

ビバ家族一致団結っそしてご先祖様ありがとうっ一族の絆ばんざいっ

というわけだったんです。考え方としちゃよくわかるんだけどさ……

^・ω・^甘いな甘すぎるな父よ。そういう一時の意気込みは続かないもんなんだよ

結果、草の奴らは、はえほうだい

そして見かねた親戚の人が農薬まいてくれたりしてさ

おいおい、あの時の意気込みなんかぜんぜん意味ないやん^・ω・^はふぅ

てな訳だったんです


+++++######








まぁさ←高橋英樹の娘じゃないわよ接続しみたいなやつねでもたかはしまぁさってなんか面白くて好きよ特に父娘で出てるとすごくいいよね

なんつーかさ

草取り農薬撒くのはえめるもなんか後ろめたいわけです

お墓のある位置によっては環境問題で禁止されてるしな


で、調べたわ

見つけたわ

こたえ

石灰をまくっ!

やだっ^・ω・^すっごくかんたーん


土壌を強アルカリせいにしとくと草が生育できないらしいんだわ

だからお煎餅や焼き海苔についてくる石灰をとっておいてちみちみ撒いてます

まきはじめてまだひとつきくらいだからそりゃーはじっこなんかは草がはえるけど、

それなりに効果が出ていると感じます



そんなこんなでお墓参りはすっかり慣れましたから

ここからネコがお墓参りれくちゃーしてやるよっ。余計なお世話だろうけどニャっ



お線香は1回分を小分けして何らかのケースに入れて持っていきます

まずは本堂に忘れずにあげるんだよ^・ω・^いいなっ


そういえば何年か前だけどお墓参り行き掛けに、ひと束だけでも買える安いお線香かっていったらさー

それが、けむりもうもうと出てきたのは別にいいけどね、

焚き火したみたいなひどいにおいでひたすら煙たいばかりだったんだわー

ケホケホッ^・ω・^なんかホント、すみませんでした

ちなみにお習字の擦った墨で書いた半紙を燃やした匂いは好きね

^・ω・^あれ、ほとんどけむりがでないんだよね完全燃焼


えめるは室内用に煙極少タイプってのを使ってますが

お墓参りには煙が出た方が気分が出るよね~

でさ、伝統的な製法の高級なお線香は意外と煙が出るものだったのニャね

だから、戴いた立派な桐箱入りのやつは、節目のお墓参りに使わせていただくことにするニャ


アーッほらそこっ! 

100円ライターであちちっとか、なかなかつかないなーイライラとかやってる場合じゃないのよっ

風ガード付のライターを使うのよ、あるいはコップに入れたキャンドルとか、最新式の変わり種とかよ

道具は大事よ。ほんと。よい道具は使うのが楽しいから


切り花はあらかじめ花立の数だけそろえて、輪ゴムでまとめとくのだ

大きめなビニール袋に氷と共にいれておけば多少時間たっても生き生きしたのを供えられますニャ

そのビニール袋はお墓から出たゴミを入れるのにも使えますニャ


柄付きたわしは貸してもらっていたけど、今は自分で用意してます


そうそ、ハサミはえめるには必需品

なぜなら花立てが大きさ違いで三対あるのよ

その場でバランスよく茎の長さを切り揃えるためにハサミ使うのね


小ぶりのホウキもあるといい。うちは特に砂地だからな

で最後にササッとひとなでしてはけめをつけるのだオサレー(そんなのすぐ消えるけど)


雑巾タオルもビニール袋に入れてぜひお持ちくだされ。あってよかったと絶対に思うよ


それらを紺色のちょっと大きめバッグに入れてスタンバイだわ



面倒だなと思っていたひとも

今度の秋のお彼岸には

準備万端整えてお墓参りをしてみてくだされ

最後は残ったお線香を、無縁仏や水子地蔵やお地蔵さまたちにもあげてね



えめるのやり方だから間違ってることもあるだろうけどさ

お墓参りに限らないが、自分なりに考えたり調べたりしてやっているとさ

なんだか楽しくなるよね







このまえ、お墓参りが楽しい って検索したらさ

世界の偉人のお墓参りしてるひとの本がヒットしたんだよ~びっくら~

面白そうだニャ^・ω・^


 



なんかさ

さいきん知ったが、偉人のお墓参りが流行ってるんですって?

ツアーもあるそうですね

へー。

^・ω・^ひさびさちょっと東京へ出てみるかな

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。