スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと思い出した黄色い粉のこと

きょう、雨が降るなか

雨どいつながりの小さな側溝みたいなやつのつまりを掃除したわけです

えらい?^・ω・^びしょ濡れだぜ


ずっと何年もほったらかしだったので

落ち葉やなんかが腐葉土化してるわけよ

その泥、雨と混じってどろどろのやつを

庭の、水溜まりになりつつある低い場所目掛けて

小さなシャベルですくっては投げすくっては投げしながらさ

あーそーだ、この中にはあのときのああいう物質が混じっているんだなー

なんて、これまでの二年半をふと思ったわけよ


このした、バカな人だけご招待
期待して読んだらムカつくだけだからね
もし読んで不愉快になったからってさ、
その負の感情、えめるのせいにしないでよね頼むよホントに



|||||| }}}}}}







思い出しついでにさらにふと思い出したんだけどさ

あのあと。

雨が降って乾いたあとにさ

謎の黄色い粉があちこちに溜まっていたんだよな

その時は、このどいなかよりずいぶん街なか住宅街に住んでいたから

コンクリートとアスファルトが多いわけよ

そこに、はっきり黄色い粉が見えた

塀の際とかさ、ちょっと低いところなんかにはさ、しばらく残っていたんだよね

自転車の黒いかごカバーにへばりついた黄色い粉が不気味だったなー


表向きには、花粉だとか黄砂だとかの話でした

まあ、半信半疑ながらもそういうもんかなとおもい、

いやまてよ自分、そんな甘い話じゃなかろうよと思い直して、

密かに恐れていましたっけ


ほんとはなんだったの?

後で検索しとくかな

あ?

知らない方がいいの?^・ω・^



そういやあの当時はさ、

雨どいも、

雨どいから溢れ流れる雨水も、

密かに怖かったよね






ご近所の噂話もかなり怖いよね

甲高い声とひくーい声を使い分けてる人とかも……

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。