スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この世はじごくてんごく

我々が生きているこの現実世界はじごくかてんごくか

さぁどっちっ

あ? 

そりゃあ地獄に決まっとるよ^・ω・^ ←お気の毒なプロトタイプ


血の池、針のやま、火あぶりとかが、子供の頃に絵本で見たよな記憶よね


でもさ地獄だからって、

ずーっと痛かったり苦しかったり恐ろしかったりする場所とは限らない


もひとつの話じゃ、天国と地獄、景色も設備も同じらしいね

すんでいる人の心が問題でさ、

譲り合いとか思いやりとか優しい人々の世界は天国になるし

我欲の強い人々の世界が地獄なわけだわ


::::::<<<<<<<





世界のニュースを見れば、人々の心を見れば(見えちゃいないんです勝手な解釈と言うんです)

物質的にも精神的にも、戦争がなくならない世界だから

えめるとしては地獄を感じる





話違うが、ちみは全能感を知っていますか


何年も前になるけどいちどだけ夢でみた、たしかに感じた全能感……


おばあちゃんの手を触ったはずのにね

そのモナリザのように組まれた両手はスベスベでふっくら暖かくて

えめるの中にあったもの(思考とか感情)がすう~っと消えていき

すべて消えたとき

わたしはそこにただ存在していて完全に幸せだったんだ


あの感覚は現実には身に覚えのない、完全無欠な感覚でした

夢の中で、あぁ今の自分は何でも自由に好きなようにできる、

そう思っていた


だから、思うんだけどさ

私たちはこの世で、たくさんの重荷を背負ったつもりになって生きている

自分で、自身のうちなる輝きを覆い隠してしまっているんだなーってね

そこまでわかっていてもさ

現実を生きながらあの感覚を呼び起こすのは

至難の技だわさ


だからかな、えめるは飾り物を身に付けたくないんだけどさ

(そりゃ似合わないからじゃなの)ダマレヨ

余分なものを削ぎ落としていけばあの感覚がいつかよみがえるかもしれないと

そんな気持ちが何処かにあるんだろうな

さらには、社会的に取り繕うのが嘘くさくてうんざりしちゃうようになったんだ

でもさ、表面をいくぶんなりとも偽ることは

地獄みたいな現実を生きていくための方便だよね


また、いろんな物から逃げたくなる気持ちの反映なんだろか

えめるは夢の中でよくすんでいる場所が変わるんだよ、引っ越しているみたいよ

んー。^・ω・^まずはストレスで溜め込んだ脂肪を捨てたいですな

(だからラジオ体操しろよっ)



またまた違う話だが

生命の起源はどうやらうちう由来らしいな

なんだっけ、ほれあれよ

パンスペシャルミーアキャットみたいな説よ^・ω・^は?






またまたまたですまんが

あのさ

ちみは幼い頃、不思議なものを見なかったか?

たとえば音もなく空に浮かんでいる巨大なくろい船……

たとえば目の前でぐるぐる回転しているネジのようなもの……


いや、それはどーでもいいけどさ

新しい世界へ足を踏み入れたいと願う人は

よーく思い出してみて

嫌なこともいいことも全部出てきて辛くなるとしても

全部思い出してみて




あー^・ω・^何もかもおもいだすって結構きついんだよね。えめる知ってる

でも、そうしないと進めない人もいるかなと

いや、普通の人はそんな苦しみは無用なんだろうけどさ

えめるみたいなプロトタイプ仲間がいたらいいなーなんて思ったから

(こんなんと仲間だなんて至極迷惑な話ですよねー)

喜べよ


あ、プロトタイプ仲間の方、テレパシーでご連絡ください

受けとれんと思うけど^・ω・^さ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。