スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわり畑に関する考察

ネコ妄言です


今年の夏、ちみはひまわりを見ましたか?


なんとなく違和感をかんじたのは去年の夏からだったんだけどさ

今年も夏の終わりにあらためて感じた

夏の風物詩ひまわりが見当たらないなって

毎年ニュースになってたあのひまわり畑、もう作ってないんですか?

いまどき、でっかいひまわりは流行らないのかしら

確かに、背は高くなるし茶色い種びっしりで近寄るとなんかスゴいし

いや、一番の理由はもしかして

ハムスター人気が薄くなっちゃったからなんですか?


))))))]]]]]]]
ちみはバカなんですね?どぞ







夏の風物詩ひまわり畑

道ばたでこぼれだねで勝手に咲いてたひまわり

二階のベランダまで届きそうな育ちの素晴らしいひまわり


最近さっぱり^・ω・^見ませんな

たまに見るのは上品なミニひまわりね


さぁそこで

思い出したのは二年前の夏の話です

なんでも、ひまわりが放射性物質を効率よく取り込むとかで

たくさん植えて除せんしましょう運動があったよね


でも、あれって実は

ひまわりが放射能に比較的敏感なため、

突然変異が出やすい性質だったってことらしいんですニャ


だから

日本全国津々浦々までほうしゃのうまんえんさせた今や

ひまわりを育てたらアニャタ

九州なごや東京北海道まで、変なやつが出るんじゃありませんか?

それが世間に知れ渡ったら大変じゃありませんか?


そかー^・ω・^これもひとつの情報操作みたいなもんかなー

そんなわけで、お店にひまわりの種を置かなくなったんだね





ネコ妄言だからわすれてね

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そう^・ω・^そうだったんだよね
放射性物質を吸収したあとのひまわり自体が
今度は放射性物質になるという落とし穴
放射能を出す物質が移動しただけで、結局はその処分に困るという、
なんとも果てしなく厳しいサイクルだったよね
それで、次に打ち出されたのが
例の「瓦礫受け入れ」だわ。ひどい話よね
日本中にばらまいて放射能の濃さを少しでも薄めよう平均化させよう、なんて

「放射能は疲れない」
いつだったかそんなタイトルをなにかで見たよ

陽子、中性子、電子
私たちの身体含めてまわりにある物質は、
すべてその3つからできているはずなのにさ
どうしてそんな恐ろしいものが出来るんだろうね
そのシステムは「神様の仕業」ってことなんだろうか……
あ、あとでこのはなしブログに書くかな

だれの~ために咲いたの~

ひまわりはわしが思うに
放射能を吸収するとしても
分解するとは誰も言ってないので
万が一吸収されたら濃縮しちゃって
さらに処分に困ることに気づいたんじゃないか?
レベルアップして触れなくなるとかww
まあ吸収もしないだろうけど・・・
sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。