スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう言えばおバカさん

だから^・ω・^バカとかダメとかスクラップ行きとかの人しか

入れないお部屋ですすまんね


子ネコのえめるが泣きながら

あーこれが本当に本を読んで感動したというものなんだーと本気で思ったのは

えんどうしゅうさく著おバカさん、だったなーと思いだしました

涙が止まらなかったよー


あれは小学5年生あたりだろうか

それ以来一度も読み返したことはないんだが

今読み返すとまた違う感動があるはずだよニャ


ほれ^・ω・^あれよ、昨日のはなしでさ

星の王子さまで懐かしくも新たな感動を得たもんだからね

その繋がりで

ゆうべ銀河鉄道の夜を読みかけて、

列車から眺める素敵なすすきのはらを想像しながら目を瞑っていたら

いつの間にか眠っちゃったんだけどね

なんかいい夢を見たような気がしています

それで、なつかし感動繋がりで思い出しましたのが

おバカさんな訳か


純粋すぎる、真っ直ぐすぎる、優しくて愚かなひと

たしか、ひとがよすぎる外国人宣教師の話だったな

……はっΣ^・ω・^

やだーえめる、それに感化されてこんなお人好しばかネコ人生になっちゃったの?

(自分のバカを本のせいにするんじゃありません)はーい


まだ読んだことなかったらチミ、かならずいつかは読んでみてね

あ、それからラストはぜひ、

寝る前のお布団のなかで読んでほしいのニャ

お布団の温もりに包まれながら、

きれいすぎる魂に

「本当にバカなんだからーっ」と、泣いてくださいニャ


ΥΥΥΥΥΥдддддд




懐かしい感動を思い出せて良かったよ

本の世界は

読むひとだけのパラダイス

そうでしょ?






感情があるから人間は素晴らしい

よくきく台詞だよ

みんなそうして、忙しい暮らしと慌ただしい感情の波に揉まれながら生きることを

よしとしているように思う

えめるもそうだと思い込んでいる時期があった

でも、なんかいつも腑に落ちなくてさ

だって、人間らしいって何か、ちみも考えみてよ

案外醜いものが多いんだ




ひといちばい、共感しやすい性質は

相手の感情の波を感じとりそれを自分で増幅しやすいものです

それを共感力と言いますか?

だが正しい共感力は、コントロール出来なくてはいけないね





このあと書くと長いからはしょって言いますと

感情はよくも悪くもない

悪いのは、起きた感情にいつまでもこだわることだ




何かの出来事で、あの人キラーイ、と思ったら

次からはその人と関わるたびにその記憶が呼び起こされて

キライからスタートする

一度ついたマイナスイメージがプラスに変わることは滅多にない

いイ面を見ても、でもあの人はああだからなーと、色眼鏡がはずせない


あーめんどくさいねー

そんなめんどくさいことになるのは何故なんだろう

やはり、記憶?

世界の一面しか見えないお粗末な脳ミソが記憶している、

そのお粗末な記憶が

私たちの世界を決めつけている


だからさっまことに^・ω・^お粗末なんだよっ

このネコは何かが↑分かっているのだろうか?



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。