スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたらしい日常

世間では「一年の計は元旦にあり」などといいますが
みニャ様におかれましてはどんな志を立てられたの?

しょっぱなから猫暮らしを決め込んでいるヤツは救えないの?

ヤダニャ^・ω・^


えめるが考える幸せとは心の平安に他ならニャい


だけど世の中はほんとーにつくづく、不安や恐怖で成り立っているよな

人々を不安と恐怖で縛り付けて操る社会システム


あ?

そうよ今年もえふしーつーの間借り部屋で、ひどいブログをやるつもりなんだよ

ところで素朴な疑問なんだが、抱負ってさ

目標を決めて頑張るってことだろ?

文字的には、なんで負を抱くの?


負という字は重たい荷物を背負っている様子なんだそうです

だから目標を決めるってのは

その目標にまつわる重たい荷物、責任てことだろうが、心に抱き込むようにして納得すること、なんだね?


惜しいっ^・ω・^ネコに重い荷物は似合わニャイ

一年の計なんてたてたことなかった


そんな訳のわからぬ寒中のごあいさつでございますニャ

さみーね。ストーブの灯油の臭いが苦手だ

ΙΙΙΙΙΙээээээ

いや
期待して隠し部屋にきても
いいはなしは何も隠されてないよ




おまけ

最近こんなこと考えてる



創造主=神は存在自体が完璧で「総てが全て」であり何でも思い通りになる

完全に安全な世界で、完璧な美を造り出し、

完璧な味の食べ物を食べても、食べなくても、

何をしても、しなくても、全てがうまくいく世界で

神は、完璧以外のもの造り出しては壊すという遊びをしていた


無という箱庭に不完全な世界を造り

その中で宇宙が拡がり、星ぼしが生まれ消えていくのを眺めた

限りあるものに魅力を感じた神は、さらに短い時間しかない生命体を作り出し

星の重力で閉じ込め空にはグリッドを張り巡らして鍵をかけた





みたいなさー

続きはまたね
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。