スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いなり寿司バカ

ヤダニャ違うのよ

カテゴリーがてぬきなおりょうりだからといって

なぜか今回は手抜きなしの(多分)まともな稲荷寿司なのよ



何はなくともまずは基本の材料から


◎油揚げ――――8枚

 だが待てよ。8枚を半分にして16こぶん出来るわけだが
 頑張って作ってすぐに食べきるなんてさみしいじゃん~
 ひとりで一度に食べきる訳じゃないけど半分はいけるよな
 これがね、うどんそばの付け合わせとか、
 ちゃかっと刻んでゴマとあわせて箸休めや混ぜご飯の具の足しとかで
 えらく役立つもんだから、結構すぐに消費しちゃうんです
 だからねっえめるはねっ
 圧力鍋で一度に30まい都合60こぶんやります
 残りは小分けしてラップに包んで冷凍しとくのだ
 自然解凍でヨシッ


◎鰹と昆布の出汁――――200ml

 出汁の取り方は各自お好きなように
 えめるは粉末だしの素でらくをするニャ。
 よんばいの800mlね

※ちょっとあニャた大変よっ。
800じゃ水分飛ばすのに時間かかりすぎた
これ書いたあと作ったんだが煮詰めるの途中で断念
なんかすっかりおでんのおつゆみたくなっちゃったわ
もし増やした方でこのまま試しちゃった人がいたらごめんなさいね
でも8枚で作る基本のほうは、ちゃんと調べたやつだから間違いないからね
お醤油の水分が足されるから水は600くらいで、去年つくってたかもと思い出しました
たしかそれでも汁だくだったからな


◎しょうゆ――――大さじ3

 お宅にあるお醤油何でもいいからさ
 大さじ1が15mlだからそのよんばい60mlだが、
 さらにとぽっっと足してみる


◎砂糖――――40g (大4)

 個人的にはきび砂糖が好きニャ
 よんばいの160g~お好みで少し増やしてみてくだされ



作り方

いちばん肝心なのがじつは下処理ね
######\\\\\\




作り方

まずは下処理

油揚げを沸騰したお湯に通して
水にさらして穴を開けない程度にギュうギュうもみ洗い

これが大事なポイント
洗いを何度か繰り返すんだが、
油の残しかたで出来上がりのコクがかわります
えめるは結構しっかり油抜きします
(そしてさっぱり系の味でたくさん食べられるから太るわけ)あ゛

二枚ずつくらいキッチンペーパーにはさんでくるくるして
むぎゅ~っと絞るようにして水切りします。油もとれますね

ここまで来たらあとは簡単

すべての調味料を混ぜて沸騰したら揚げを入れて蓋して弱火で10分くらい

えめるは圧力鍋で5分くらい圧力かけて
自然放置で圧力さがったらふたをとりますが
けっこう上と下では染み込みか4が違っていますから
再び火にかけて混ぜながら汁がほぼなくなるまで煮含めるのじゃ




ご飯に寿司ず混ぜて油揚げにつめるわけだが
寿司飯にゴマとかひじきとか紅しょうがとか混ぜるのが好きね
高菜の炊き込みご飯なんかをすめしにしたら最高だニャっ
もうねっ何でも混ぜまぜしちゃいますからねっ(落ち着けよ)

沢庵の刻んだやつと切りゴマと胡麻油の組み合わせは神よね
これは海苔巻きにもぴったりだからさ
真ん中にレタスかにかまマヨネーズ挟んだら
なかなか美味しそうじゃん
はー^・ω・^よだれ。
恵方巻きにしたら良さそうね
今年は東北東らしいね





いかがでしたでしょうか稲荷ずしとおまけの恵方巻き

味つきお揚げは
猫でも予想外に簡単に出来るので
昨年、一時はまってました
お店のより自分好みの味だったから感動したっ
あくまでも↑個人的な感想だけどな
スーパーで味つきお揚げや、お惣菜もそうだが
猫のバカジタには、ちょっと甘すぎるんだもん



あー
いち度に100こくらいできたらいいなー
でもあまり多いとキッチンペーパーで絞る作業が大変になるからなー



ま、安上がりで美味しい

びんぼりょうりは楽しいね

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。