スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中のチーン

み、みニャ様っ

夢うつつの真夜中に

仏壇のチーンが鳴ったりしませんか

^・ω・^なったのよー

真夜中に不思議現象よどーするよ?



ええ。確かに霊感あるよ

小学生の幼い頃から、

一人でお留守番の時なんかに急に空気が変わって

じわーっと何かの気配に辺りが包まれる恐怖を感じていました

もうね、部屋の天井辺りから誰かに見られているような

あたりじゅうが目のような気がして、

怖くて後ろを振り向けなくて

サンダルも履かずに裸足で庭に飛び出したことがありましたわ

太陽の光のなかは明るくて暖かくて、とてもほっとしますね

で、経験あるひとはわかるでしょうけど、その感覚は突然やって来るわけよ

それまでなんともなかったのが一瞬で変わる、冷たく重たい空気……


えめるは幼い頃から一人で過ごす時間が長かったから

育ち始めた自意識を自分以外のものとして感じ取っていたのかもしれないよね、

なんてのは本当かもしれませんし、違う場合もあるのかもしれませんよね



ΘΘΘΘΘΘ〟〟〟〟〟〟





で、なんだっけ?

そうそ、チーンだな

年末年始は居なかったから、その日は新年のお墓参りしたんだわ一人で。

他の奴等はやはり来てないのねとチラッと思ったのはナイショ

花立が3箇所あるので、持っていったお花を分けたら寂しく見えたから、

近いうちに足しに来ますねと健気なニャンコは思うのでした

そのあと2週間経ってしまったのはナイショ


あのね、以前はあまり行かなかったんだけど、お墓参りが好きになったんです

ま、両親が続けて他界したり

ほかに親類でご不幸が続いたせいで(なんか凄い確率。あれのせいか?)

去年は後半ずーっと法事ざんまいだったせいもあるけど

もう、お墓参りのプロとお呼びくだされ

でもそれ^・ω・^なんかイマイチはしゃげないネーミングね

若気の至り、じゃなくて、なんだっけ?あれよ

ほれ、なんか若いのにお気の毒みたいな言い方あるじゃん

あっ、若いみそらでお墓参りが趣味って何だか残念な感じー、だな

別にそんなに若くないんだけどさ(化け猫まであと少しだガンバレ)チガウ


ところで、えめるは限られた空間、部屋を自分なりの一番いい状態に仕上げるのが基本的に好きなんだ

^・ω・^ぬくぬくのたのたできる居心地いいのが最高ニャな

だからお墓参りも、いくたびに何かしらの効果をあげたくなりますのね


年末は外れちゃった花立をセメントで固めたり、古い墓石の小さな線香立てをステンレス製にかえたりしました

一人でノミと金ヅチでこびりついた古いセメントを削り取るのは大変でした

方膝ついてノミの角度を決め、石を傷つけないように金ヅチで叩く!

静かな墓地に響き渡るリズミカルな音~

いやー業者と間違われそうだわー、でも見たら可愛いネコなのよーうししー

そのギャップがなんとも素敵でショー(バカすぎてもうね)

下処理に時間はかかったけど、あとは二種類の粘土をコネコネして詰めるだけ

なんとか完璧に出来ました

(もうお分かりですね? この猫の世間ずれした完璧主義がよく表された一件です)ダマレヨ


御供えは何にしようかなーと、普段は行かない和菓子のお店に足を運ぶようにもなりました

甘すぎるのよーと思いながらも、故人の好物だから買うんだけどさ

お墓の前で、お下がりを食べて帰ってくるんだ

(お分かりですね? 食べる楽しみに釣られているのが)あ?

次回は祖母の好物、うどんを(それはやめとけ)


お墓参りが少しずつバージョンアップしちゃってさ

この辺じゃお墓にろうそくを灯す習慣はないんだけど

最近は自家製灯明、やってます

灯明はお釈迦様の知恵だと知ったもんだから、こりゃやらねばならんだろうよ

お高い道具は買わずに、家にあった背の高い硝子のグラスにカップローソク入れてます

石灯籠はあるんだけど(置いてあるだけで灯明を灯したのと同じ意味があるそうです)

えめるはバカだからやはり本物の灯りで照らしてもらわないとダメな気がして

少しは知恵の恩恵が顕れましたかな(無い。ろうそく大きいのにしたらw)

おっとまた脱線してしまいました



真夜中に寝返り打って、その意識がちゃんとある程度の時に

押し入れ辺りからチーンて、昔ながらの仏壇のおリンを鳴らす音がしたわけよ

でもその部屋にある仏壇にあるのは、えめるが一目惚れして買った、

丸くて揺れる、可愛い小鳥が彫られた注文製作の特製おリンなんですっ(珍しく本気の自慢)

音は高くて、ピーーンーンーン……って清んだ音が長ーく続くんだわ

だから、さっき鳴ったのは、押し入れにしまってある古いおリンの音かなと思った

何かのゴミが落ちてたまたま上手くおリンに当たったのかな、って

そう思うことにして寝ました


朝になって、確かめてみたんだけど

箱に蓋はしてないから押し入れの天井から何か落ちて当たる可能性はあるけど、

箱のなかでいろんなものと接した状態でありましたから、これでは音が鳴らない

試しに叩いてみましたけど案の定鈍く短く、カンッでした


はてなー^・ω・^になっちゃったじゃありませんか

ま、音だけの夢だったんだろうなってことで

試しに夢占い検索したわけです

去年の夏に友人から夢占いのような本を借りたことがありまして

借りたというか、読んでみて!と貸しだされた本だった訳ですが

さらっと流し読んどいたのが良かったんですね

それがなかったら、夢占いなど興味ゼロでしたから


で、鈴のおとは吉夢だそうです

わーい


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。