スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハープ

ハープと言えば

そう、乗馬と並んで上流家庭のお嬢様の習い事ですニャね


「ねぇお父様、ワタシね、どうせ習い事をやるなら一流への道が開けるものをやりたいと思ったの

それでお母様と相談して、ハープを習いたいと決めたんだけど

いいかしら?」

「ほほおぅ。アリサは今度はハープをやりたいのか」

「そうなんですのよ、あなた。この子がライヴァルたちに差をつけるには、

今時みんながやっているようなピアノやヴァイヲリンなんかじゃダメ

もっと特殊性のあるものをやらなきゃ、意味が有りませんわ

それで実はね、○○フィルにいるアテクシのいとこに相談しましたらね、アリサのためならって、

来月帰国するときに、一緒に来日する世界的に有名なハープの先生を

しょうかいしてくださるって言って下さってるんですの」

「おいおいなんだ、いつの間にそんな話を進めていたんだね」

「ねぇ~いいでしょ? おとーさまー 私、プロのハープ奏者になりたいの、

世界中に演奏旅行に行きたいの、ねぇお父様、お願いっ♪」

「んーそーかよしっ、良いだろうっ」

「きゃーうれしーおとーさまだいすきーチュッ」

「あなたっありがとうございます(これで綾小路武者麿さんのハナをあかしてやれるわ)」

「では早速○○商事に連絡して、ハープの手配をさせるとしよう」

「あなた、ハープは子供用のが必要だそうですからお願いしますわね。

それからレッスンルームも必要になりますわね」

「おぉそうだな。池の前にある見晴らしのいい場所が空いているから、あそこに造ったらどうだ」

「ワタシあの池キライだわ……だって、幼稚舎のとき石につまづいて池に落ちたんですもの」

「そうだったわねアリサ。それじゃこういうのはどう? 池を埋めてバラ園を造るのよ」

「きゃーすてきー」

「ハッハッハ。まぁ良いだろう。何でも好きなようにやりなさい」


あーあ、そんな雲の上の話はどーでもいいわ

えめるのお部屋としちゃ

ハープといえば世界中が縁があるような無いような、この上なく怪しい噂の

まったく変なハープのほうですから~


ЦЦЦЦЦЦММММММ





オカルトの分野でハープと言えばさ

あれだ

ほれ

地震兵器といわれてるヤツ

あ?

鼻で笑い飛ばして鼻水飛ばしてればいいよ



でもね

実際に人工的に地震を起こすことができるのは

地中で核爆発実験の歴史からも

地面が揺れるという意味では証明されてるわけだニャ

核を使った地震兵器は、まあ、ないと思うけどさ

しかもそれを他所のどこか、狙った場所だけで揺らすなんてのは

今のところ出来ないんだそうです




ハープ

アラスカあたりにその施設があるとかないとかあるそうですね

あめりかさまが造ったそうです

で、それは一体何なんだよ?


どうも、アメリカに来るはずの地震を

他所に飛ばしちゃう装置らしいですよ

^・ω・^ホントかよ面白いな


しかも何処に飛んでいくかは、地盤の関係ではっきりわからないんだってよ

本当はアメリカに起きるはずだった地震を

他所の国にだまって投げこむわけだな


あーあー

そりゃナイショにしとかんといかんわ




こんなこっそり情報はすべてオカルトのまちがい妄言だからそこんとこ宜しく


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。