スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何時ものよくわかんない話

この世で地球が永遠じゃないのは

宇宙の星ぼしの観測によって容易に想像できるわけですニャ


火星も太陽もアンドロメダ星雲も天の川もチミもこのネコも

常に変化の過程を進んでいるのですがそれが進化ならいいなとおもいますか?


いや別に思わんよ

^・ω・^進化って何よ。進化でも退化でもどっちでもいいしィ

きっと進んだ面と退化した面の両方があるのがほんとなんだろ?

じゃあさ、現代人は昔より絶対的に幸せだとでも言うのかよ

ないね(言い切ってしまったかヤレヤレ)


文明がもたらしてくれた物質的な豊かさや便利さは

暮らしを色付けてくれる素晴らしいものでありますけどそれだけじゃ幸せと言わない


穏やかとか安心とか明るいとか楽しいとかに満たされたら幸せだと言えるかも

でもいま、ほとんどの人が自我に支配されて右往左往しているじゃないですか

それが人間らしく生きているってことになるのですけど……

なんだかニャ……めんどくさくないか?

しかーし^・ω・^めんどくさいのをやめたくてもやめられないってのっ

神様の家畜だからな



えめるはこれからの激動の時代を(来るのかよっ?)生き抜いた先の未来を

^・ω・^←この顔のままで見てみたいのだ(意味がわからないが?)

不動の心です


未来が人間を幸せにするものかどうかはわかりませんけどそうだといいよな~

^・ω・^幸せがなんなのかなんてみんなが違うんだろ?





地球とか神様とか宇宙とかが人間を幸せにしたがっていると思いますか?



ЖЖЖЖЖЖ¬¬¬¬¬¬
人間が特別って考えほど思い上がったもんはないと思います






あ、わかったあれだホレ

だから愛だよ

自我を消し去ったあとには愛が残るとか言いますが

これは本当だと思います





肉体は生まれてあっという間に消えていくけどさ

それはまるで線香花火の小さな火花の一瞬の輝きみたいなもんだよ

やたら広いけど閉じた世界でもある宇宙(果てはあると思うからさ)で、

何のために生かされているのか……

工場生産のような環境で鶏や豚たちは何のために生かされているのか

ってのと同じかもしれんじゃん^・ω・^やだわ


地球の周囲には見えない網が張り巡らされていてさ

ピンクの輝くワイヤーみたいなのできれいなんだよ

そんな夢を見たことがある




もしかしたら魂は肉体とは別に存在しているかもしれんわけで

えめるはそうに違いニャいと思っているんですけどね

ひとつの魂は宇宙の一部でもあります

ちみもバカネコもおりこうさんも

同じひとつの宇宙の一部分を占めているわけです


^・ω・^なんか果てしない気分になってきた?


奇跡のりんごの木村さんが宇宙的な存在から教えてもらったことによれば

私たちに残された地球の時間は意外に少ないそうです

それは数十年と言うほど短くはないが決して長いとも言えない、みたいな……

それで木村さんは、未来を少しでもいい方向にと

地球に優しい農業を広めるべく全国各地を回って講演しているそうですね



そか^・ω・^あと200年くらいか……

地球の終わりは生まれ変わらないと見られんな



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。