スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとかリテラシー

たまーに、目覚める瞬間に言葉が浮かぶんだが

今朝は「キャット・リテラシー」だったわけよ

……^・ω・^ハイ?







あのさ。

知らない言葉がひらめくこの現象は一体なんなんだろな




一応調べてみたよリテラシー

和製英語? 識字率? 書かれたものを読み使う? わからん

仕方ニャい、コピって来るっ



んじゃ、ぺーするよっ


Wikipediaより

一般的には「なんらかの分野で用いられている記述体系を理解し、整理し、
活用する能力」を呼ぶようにもなっている(例:「会計リテラシー」など)。
そしてまた、「書かれた(印刷された)言語に限らず、様々な言語、
コミュニケーションの媒体(例えば、ボディランゲージ、画像、映像 等まで含む)を

適切に読み取り、適切に分析し、適切にその媒体で記述・表現できること」
などを指すようになってきている。
また「情報がある形で提示されるに至った経緯や、
発信者が隠そうとしている意図や目的まで批判的に見抜く能力」…………




はぁ^・ω・^そですか……(←わからなかったようですw)

ま、漢字がおおくて全部を読む気になれんのは仕方ないよな


∥∥∥∥∥∥ゞゞゞゞゞゞ





用例に「キャットリテラシー」がなかったニャ

Google検索しても出てこなかったし

ちと残念



でも、情報リテラシーとかメディアリテラシーなら少しわかるきがするよ


ネットやニュースなどで知った情報をそのまま信じてしまうんじゃなくてさ

その情報を〈敢えて発表〉した側の意図を〈妄想〉して

では〈報道されてないこと〉〈隠しておきたいこと〉はなんだったのだろうと

更に〈妄想〉してみるわけよ

隠された真実、裏側の意図を〈妄想〉で汲み取るってことね

で、汲み取ったものを世間に知らせるまでの一連のことを

メディアリテラシーと言う、でいいの?



てことは、えめるが感じた違和感や疑問を

ネコなりに妄想でふくらませて、

真実を見つけたつもりになって

ネコブログに吐き出す、ってことなんですか?


あっ!^・ω・^これがキャットリテラシー?!



なんだか知らんが、オチがついたようですニャ

お粗末っ



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。