スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追憶





ジョン・レノン   「 イマジン 」







▼▼▼▼▼▼▼〇▼▼▼▼▼▼▼




――――追憶――――



その人の夢を 数年おきに みている

夢の中で 私たちは あのころのままの姿で

職場にいて

お互いを 意識し合っていた

その人が 屈託のないいつもの態度で 何か話しているのをみて

私は あの頃と同じように

素直になれないままで

愛しているのだった


あの人のまっすぐな愛を 受け入れきれなかったのは……


目覚めると 朝日とともに

やわらかな懐かしさと 色あせた後悔が

私を包むの



夢を見るたび

私たちの距離は 近づいて行った

私の心も 少しづつ わだかまりを失っていきながら

何度目だったろう

あれは


あの人の手が私に触れて

私はただ

微笑んだ

わたしのままで


それからは もう その夢を見なくなった


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

>>クメゼミ塾長さまへ

わーい、どぞ~お使いくだされ~光栄ですっはいっ
でもいいのかニャ、チャンさんとこ、まじめ過ぎな人気ブログでしょ。
えめるのは「ニャ」が入ってるよwwwwwwwwww
ニャは削ってくれてもいいですw

今のところメールとかカギコメとか、停止していますけど
今後の様子いかんでは、カギコメを復活させることも
考慮に入れておりますがもう少しの間、このままかも?
ご面倒をおかけしますニャね、許せ。

本記事と関係なしで ごめんなさい

 えめるさん
 明日9/3日の【クメール】は エメルさんのメッセージを紹介させていただきます
 よろしくお願いします

メールにしたかったのですが よく分からず この記事のコメントに投稿させていただきます(秘コメがあればいいのですが…)


【クメール】コメントありがとうございました。
深く考えさせられる内容でしたので 下記にもペーストします

> 般若心経は宇宙の法則、ともいえるように思いました
> 大昔の人が、こういった不朽の教えを会得していても
> (一応)進化しているといわれる現代人が
> 当時の人々よりも忙しく心を失いながらあいかわらず苦しんでいる
> 人間って、どうしてこんなにも、何百年何千年たっても、変わらないんだろう
> 知恵があるはずなのに、その知恵はなぜ次世代にそのままでは受け継がれ切らないのだろう
> 「分離」された「ヒト」という存在を、思いますニャ
 ⇒ 「般若心経」
  全てのことは 「空」
  でも 虚ではないこと
  深いですよね
  仏教もキリスト教も2000年以上前の教え
  真理は一つなのでしょう
  「輪廻転生」 全てを失い また無から始める
  「六道」その繰り返し 問題なのは 「欲」と「本能」
  これが我欲となる
  残念ながら これからもその繰り返しでしょうか
sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。