スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正攻法と紆余曲折


友人が病を患い手術する事になったそうだ

彼女とは幼馴染で、なんというか、心が近かった

他の子達とは違う、たましいの近さと言ってもいいかもしれない


しかし、いつしか二人の間には、見え無い距離が出来ていた

それは成長に伴うものというよりは、周りの思惑が影響していたと

私は思っているんだよ



彼女の生き方は正攻法

私は勝手に紆余曲折



それぞれが自分の暮らしに没頭しながら

思い出す事もなく過ぎていく年月


何年ものブランクがあってもそれでもやっぱり、

本当の「心」は変わら無いもので

またこうして、いいえ、前よりももっと

素直に思った事を話しているお互いが

まるっきり馬鹿みたいで嬉しくて

とっても愛おしくて可愛くて


不思議な縁だと思う

生まれて来る前からの

たましいの約束なんだろうか





頑張れ

いや、頑張らずに、信じて!










&&&&&&&&












彼女がここを読むのかどうかはわからない


ソウルメイト

初めてその言葉を、自分自身に当てはめて思った。




この世界はね、

波長で出来ているんだよ

すべて。


見えない、聞こえない振動が

たくさんあるでしょう

理科であなたも、学んだでしょう




この世界はね

人間には見えない、聞こえない、感知できないもので

埋まっているのかもしれないよ


隣にいるのかも知れないよ

すぐそばで、歌っているのかも知れないよ




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>>クメゼミ塾長さんへ

友人は子供のころから信心深いひとなんです。
彼女の人生は中身が愛でぎゅっと詰まっています
いや、彼女自身が人間愛にあふれるんでしょう
でも、やはり苦労はたくさんあるようで
幸せってなんだろうなって、考えてしまいます
心穏やかな時を幸せって言う、それだけだな。
どんな状況に置かれても冷静にって難しいけど
あたふたする自分を見ている意識を私は忘れないように
これだけは頑張りたいですね〜

あ、ネコ人間のえめるは私だけ。
カタカナの方は別人だよ
いつの間にかニセモノえめるが出てきちゃって
検索すると違うのが出てくるけどさ
だから最近は「えめる。」にしてるのですw

信じていたら 全てが許される

頑張れ いや 頑張らずに 信じて

エメルさんの フレーズは

心に ふっと 沁み込んできますね

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。