スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡丹と薔薇じゃなくて、牡丹と萩

牡丹の咲く季節だから

春彼岸はぼたもち




子供の頃は、つぶつぶ感が残ったあんこがボタっと

ドッサリしてる感じがぼたもちかと思ってました

一方のおはぎはというと

こしあんですっきりした感じで、上品に小さめな作りで

お皿の上からとるときにすうっとはがされる感じが

おはぎ、お剝ぎ、ってイメージで。

プププ



おばあちゃんと父が作るぼたもちやおはぎは

春と秋で明確な違いがあったわけでは無いかもしれないけれど

私の記憶の中でなんとなく、そういうイメージだったんです


そもそも甘いものが好きな父だったから

季節に関係なく煮て食べていたなぁ、あんこw

そんなところは私も似ているかもしれません


こしあんは、粉のさらし餡で練り上げて作っていました

さらしあんは水分が飛んでフツフツしてくると弾けて飛沫が飛んできます

アチっ!
.
ってならないようにちょっと恐怖しながら

休まず全体を満遍なく混ぜる事に真剣になっちゃうよねーーーーっ

面白かったなぁ


でも私は、素材から煮込むつぶあんの食感が好きです

子供の頃、あんこをかき混ぜるお手伝いをしながら

煮るじかんや混ぜ具合によって、出来上がりが変わるのが面白かったです

そう言えば、お正月のぜんざいには

丸い粒が残っていたり潰れていたりの混ざり具合が大事だと思うんですけど

まぜまぜが楽しくて、ついクソ真面目に混ぜすぎて、

すっかり潰れてしまうまでかき混ぜちゃったことがありましたっけw


あんこって、言葉の響きも優しくて可愛らしくて良いよね〜


お盆にはきな粉をまぶしたきな粉餅だったと思います

夏休みによく食べていたように思います

祖母はきな粉が大好きでしたから、五家宝も好きなわけですよ

知ってますか、五家宝。きな粉まぶした甘いもの

戴いたり、父が買ってきたりして五家宝がよくうちにありましたが

そんなわけで私は小学校3〜4年の頃には五家宝嫌いになっていました

でも、今食べたら美味しいと思うような気がします


また、きな粉にお砂糖を入れるお手伝いをしたときに

きな粉と同量くらいお砂糖が入る事にショックを受けてから

自分の分は自分で調合wしてました

なんだかものたり無いなあとは思いましたが

これがきな粉本来の味なんだと納得して食べてたけど

きな粉って甘く無いとあまり美味しくないないのもじじつw

でもね〜

飲み物に入れたときの砂糖の効き方を考えると

きな粉に対しての砂糖は異常だと、今でも思っていますよw

粉状で混ざるのと、液体に溶けるのの違いって

凄いよ……




春のお彼岸は

お墓まいりにいこうと思いますのね

みんなが好きだったぼたもち作って。


もさもさもさ



::::::::::;;;;;;;;;;








お墓まいり、久々だわ


あまりに大変な思いをしたから

もう、こっちに引っ越して来てから心のお休みをもらって

あっという間に2年が立ちましたわ


仏壇を新しくしたり、畳替えをしたり

お墓の通路を直させていただいたりと

出費もだいぶしちゃって、身も細るはずなんですけど

風邪引いてからすっかりジョギング怠けちゃったので

ついていた筋肉もさすがに消え失せてしまったようです



田舎に帰ったら、どこ走ろうかしら……

あの辺ってさ、どこあるいててもましてや走ったら、やたらと目立つのよね

何故かっていうとさ

みんな車で移動だから、道端に人がいないのよね……

畑や田んぼに行くのにも車使うんだからね

だから畑や田んぼに人はいても、道路にはいないのよ

目立つでしょ

見晴らし良いしね……



夜に走ろうかっておもっても、その時間に走れそうな道には

おばちゃんたちがグループ組んでのしのし歩き回ってるし

あるいは犬の散歩がとにかく多くて、

もうね、犬は多いのよとにかく

番犬だったり愛玩対象だったりいろいろいるけど

知ってる人に走ってる姿見られるのって嫌だわ

絶対に後でこっそり噂するに決まってるんだもの


そうすると、田舎の情報網は伝わるのがおっそろシク早いからね

二、三日もすれば近所中が知ってるんだわ

で、会えばこういうんだわ「あれ、なに、あんたこの頃道走ってるんだってー?」

「あ、はい……(一応笑顔で」「やせるんかい? べつに痩せなくったって良いがね」

「は? ……あはは〜、一応健康のためにと思って走るんですけどね〜」

「走ったら痩せるべな」

「それはそうかもしれませんけど……」


うぎーーー、やせてなにがどうだっつーんだよっ

会話が成り立たないじゃ無いですか……




なんで健康のためにとか、体力作りとかに話がいかんのかね思考回路がおかしいでしょ〜

私はアンチエイジングのためにかるーーーく走るんですけどねw

とにかくね、失礼とかそういうのを超えて

不愉快なんですよ……

決めつけてるかんじとか、本心を言わないで探りを入れまくってくる会話とか



と、脳みそが余計な取り越し苦労をしちゃって

勝手にゆううつになりそうですw





でも、気にしニャいんだ。




田舎っていっても、いろいろよね

同じ田舎でも、東北の田舎の人は優しかったなって思うよ

ほんと。





もっと優しい田舎に住みたいわ

早く世代交代しないかしら






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleこういうものですsidetitle

えめる。

Author:えめる。
ネコの心のえめる。です。
同じ名前の人がいつの間にか
チラホラいるようなので
。を付けました

ねこ人間のプロトタイプ
品質最低で^・ω・^すまんね。
いちおう言っとくけど
永遠の22歳ニャからね。
ハートがっ。


ちなみに脳内は5才くらい
ほんとすまんね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle話題分けてみたsidetitle
sidetitleつながりsidetitle
sidetitle素敵な生きものsidetitle

presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSってなに?sidetitle
sidetitleなにげにsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。